1. 植物の育て方
    2. 植物名から探す
    3. あ行
    4. アンスリウムの育て方
植物の育て方How to Grow plants
アンスリウム

栽培カレンダー

栽培カレンダー

[アンスリウムの育て方・栽培のポイント ]

アンスリウム学名:Anthurium  /科名:サトイモ科 /別名:オオベニウチワ(大紅団扇)、アンスリューム /原産地:熱帯アメリカ~西インド諸島 /分類:多年草 /耐寒性:弱 /耐暑性:中

特長

棒状の肉穂花序と、花びら似た仏炎苞が、トロピカルな雰囲気を醸し、個性的な屋内の観賞用植物として人気のアンスりウム。仏炎苞は赤だけでなく白や紫、ピンクなどがあり、形もハート型や細長いものまでさまざまです。

 

置き場所

屋内の半日陰

 

水やり

春~秋は表面が乾いたら、たっぷりと水やりをします。乾燥していたら夕方も葉水を与えます。冬は乾燥ぎみにします。軽く霧吹きをして湿度を保ちましょう。

 

植え付け

水はけ、水もちの良い『ハイポネックス鉢・プランター用培養土』などを使用します。または水はけの良い培養土に、元肥として『マグァンプK大粒』を混ぜ込みます。2~3年に1回の目安で植えかえしましょう。

培養土 プランター用
培養土 プランター用

元肥として緩効性肥料のマグァンプKが配合されていますので、そのまま使える培養土です。

 

マグァンプ大粒
マグァンプ大粒

植えつけ、植えかえ時、土に混ぜ込むだけの元肥(約2年間の効き目)。土に混ぜ込む緩効性肥料です。

 

肥料

春~秋の生長期は、『プロミック観葉植物用』を置肥するか、『ハイポネックスストレート液肥観葉植物用』を施します。

プロミック 観葉植物用
プロミック 観葉植物用

鉢土の上に置くだけで、葉の色を鮮やかに、丈夫に育てます。土に置くだけの肥料です。

 

ストレート観葉植物
ストレート観葉植物

簡単にお使いいただけるように、観葉植物が必要とするチッソ・リンサン・カリなどの各種栄養素を含む、すばやく効く清潔な、そのまま使える肥料です。

 

病害虫

虫:カイガラムシ、アブラムシ、ハダニ アブラムシ退治には、『ヒットゴール液剤AL』がおすすめです。

病気:特になし

ヒットゴール液剤AL
ヒットゴール液剤AL

いろいろな花や樹木、観葉植物など幅広い範囲の植物のアブラムシ類、うどんこ病の防除に使うことができます。チャドクガ(ケムシ)、アオムシ、白さび病の防除にも。

 

殺虫剤撒き方
illust37

薬剤を使う際には必ず付属の説明書に従ってご使用ください。
スプレータイプは株から50センチほど離し、葉裏にもまんべんなく散布してください。
粒状タイプは株元にばらまいて下さい。

 

アンスリウムの育て方・栽培のポイント

湿度がある環境を好むので、エアコンなどが効いた乾燥した屋内では霧吹きなどで葉水を行います。苞は色が褪せてきたら花茎から切り取ります。株が大きく生長して来たら株分けをしましょう。植え替えと同様に、初夏に行ないます。親株から子株をそれぞれ葉が4~5枚になるように丁寧に切り分けます。

追肥
追肥

土の上に置く錠剤タイプや、ばらまいて与える粒状タイプの肥料を使えば手軽に追肥できます。
水やりのたびに少しずつ溶け、緩やかに効果が持続します。

栽培カレンダー

栽培カレンダー
一覧に戻る


オンラインショップ

電話、FAXでのお買い求めは
こちらから

FAX、お電話など様々な方法にてご注文を承ります。お気軽のご注文ください。

ハイポネックスプロショップ

ハイポネックスガーデンショップは
こちらから

家庭園芸用肥料・薬品・培養土、バラ苗をインターネットで販売しています。

Hyponex

Copyright©2000-2017 HYPONeX JAPAN CORP.,LTD. All rights reserved.