1. 植物の育て方
    2. 植物名から探す
    3. か行
    4. クンシランの育て方
植物の育て方How to Grow plants
クンシラン

栽培カレンダー

栽培カレンダー

[クンシランの育て方・栽培のポイント ]

クンシラン学名:Clivia miniata  /科名:ヒガンバナ科 /別名:ウケザキクンシラン  /原産地:南アフリカのナタール地方 /分類:多年草 /耐寒性:弱 /耐暑性:中

特長

あでやかなオレンジ色の花をいくつも咲かせるクンシラン。株の寿命が長く、上手に管理すれば何年も育て続けることができます。日ざしが強いと葉が焼け、水を与えすぎると根腐れを起こすことがあるので注意しましょう。

 

置き場所

2~3月は日に当たる室内、4~5月、11~1月は室内の日陰、6~10月は明るい日陰のある屋外

 

水やり

表面が乾いてきたらたっぷりと水やりをします。株に水をかけないように気をつけて。

水やり
水やり

コンテナの場合は、鉢底から流れ出すように、たっぷりと与えます。花びらに水がかからないよう株元に与えます。生長期は水やりの際、液体肥料を混ぜると手軽に追肥できます。

※午前中に水やりを行うようにしましょう!

 

植え付け

通気性、保水性や水はけの良い土を好みます。市販のクンシラン用土もおすすめです。2~3年ごとに花後に植えかえを行います。同時に古い土や黒く傷んだ根を除去しましょう。

植え替え
illust37

鉢底から根が出てきたら、ひとまわり大きな鉢に植えかえます。
植えこむ用土と根鉢の間にすき間がでないように注意しましょう。

 

肥料

4~6月、9月に緩効性肥料の置肥『プロミック 草花・鉢花用』を、7~11月は液体肥料『ハイポネックス原液』を1週間に1回程度で施します。

プロミック 草花 鉢花
プロミック 草花 鉢花

鉢土の上に置くだけ!花の色を鮮やかに、たくさん咲かせます。土に置くだけの肥料です。

 

ハイポネックス原液

与えてすぐに効果が現れる速効性で、草花から野菜まで、いろいろな植物に使えます。植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素をバランスよく配合しています。水でうすめる液体肥料です。

 

病害虫

害虫:5~10月はナメクジ

ナメクジ退治には、『ナメトール』がおすすめです。

病気:5~10月に白絹病、軟腐病

ナメトール
ナメトール

ナメクジが食害するすべての植物に使えます。有効成分は天然の土壌中にも存在する成分なので環境にやさしく、イヌ・ネコにも安心なナメクジ駆除剤。

 

クンシランの育て方・栽培のポイント

明るく風通しのよい日陰で管理しますが、日の当たる方向が一方だと、株全体が傾いてしまうので、時々鉢の向きを変え、均等に日が当たるようにしましょう。植えかえ時に株分けすると殖やすことができますが、その際はあまり細かく分けないようにしましょう。種を取って殖やすこともできますが、種を取らないのであれば、5月、花茎切りを早めに行いましょう。

株分け
株分け

茎(バルブ)がふえ、鉢いっぱいになったら株分けします。
新芽のあるところを確かめてハサミで切り分けます。

栽培カレンダー

栽培カレンダー
一覧に戻る


オンラインショップ

電話、FAXでのお買い求めは
こちらから

FAX、お電話など様々な方法にてご注文を承ります。お気軽のご注文ください。

ハイポネックスプロショップ

ハイポネックスガーデンショップは
こちらから

家庭園芸用肥料・薬品・培養土、バラ苗をインターネットで販売しています。

Hyponex

Copyright©2000-2017 HYPONeX JAPAN CORP.,LTD. All rights reserved.