植物の育て方How to Grow plants
ネモフィラ

栽培カレンダー

栽培カレンダー

[ネモフィラの育て方・栽培のポイント ]

ネモフィラ学名:Nemophila  /科名:ムラサキ科 /別名:ベビーブルーアイズ /原産地:北アメリカ西部 /分類:一年草 /耐寒性:やや弱 /耐暑性:弱

特長

澄んだブルーの愛らしい小花は、春の花壇やコンテナの寄せ植えなどにおすすめのネモフィラ。細かく枝分かれしながらこんもりと生長するので、複数株を寄せて植え、鉢やコンテナからあふれるように咲かせると見事です。

 

置き場所

日当たりの良い場所

 

水やり

多湿は根腐れや病気の原因となるので、用土が乾いたらたっぷりと与えます。

水やり
水やり

コンテナの場合は、鉢底から流れ出すように、たっぷりと与えます。花びらに水がかからないよう株元に与えます。生長期は水やりの際、液体肥料を混ぜると手軽に追肥できます。

※午前中に水やりを行うようにしましょう!

 

植え付け

水はけ、水もちの良い『ハイポネックス鉢・プランター用培養土』などを使用します。または水はけの良い培養土に、元肥として『マグァンプK中粒』を混ぜ込み植えつけます。花壇や鉢に直まきするか、ポット苗の場合は移植時に根を切らないよう注意します。

 

肥料

庭植えでは、ばらまくだけで、3~4ヶ月肥料効果が持続する『ネクスコートいろいろな植物用』を与えます。鉢植えでは、生育の様子を見て『プロミック 草花・鉢花用』を施肥しましょう。

 

病害虫

害虫:アブラムシ

病気:灰色かび病

 

育て方・栽培のポイント

日当たりがよく、5~20℃ぐらいの冷涼な場所で育てます。秋まきの一年草ですが、寒冷地では春まきもできます。肥料が多いと枝葉が茂りすぎて蒸れるので、ほどほどに控えながら、風通しの良い場所で管理を。

栽培カレンダー

栽培カレンダー
一覧に戻る


オンラインショップ

電話、FAXでのお買い求めは
こちらから

FAX、お電話など様々な方法にてご注文を承ります。お気軽のご注文ください。

ハイポネックスプロショップ

ハイポネックスガーデンショップは
こちらから

家庭園芸用肥料・薬品・培養土、バラ苗をインターネットで販売しています。

Hyponex

Copyright©2000-2017 HYPONeX JAPAN CORP.,LTD. All rights reserved.