1. 植物の育て方
    2. 植物名から探す
    3. か行
    4. コチョウランの育て方
植物の育て方How to Grow plants
コチョウラン

栽培カレンダー

栽培カレンダー

[コチョウランの育て方・栽培のポイント ]

コチョウラン学名:Phalaenopsis /科名:ラン科 /別名:ファレノプシス /原産地:東南アジア、台湾など /分類:多年草 /耐寒性:弱/耐暑性:強

特長

白やピンクの清楚で上品な花は、1~3カ月と長持ちします。高温多湿地帯の木に着生する植物なので、霧吹きなどをして湿度を保つことがポイント。ランの初心者は小型のタイプから始めると良いでしょう。

 

置き場所

室内の明るい窓辺に置き、エアコンの風が直接当たらないように注意します。

冬は屋内に入れて、レースのカーテン越しのような直射日光の当たらない場所

置き場所
置き場所

窓辺のレースのカーテン越しの柔らかな光が当たる場所などに置きましょう。
冬は最低気温が15℃以上に保てるところに置きます。

 

水やり

気温が高い生長期は、多めに与え、気温が低い時期は控えめにします。

 

植えつけ

購入時に小さなポットに入っていることが多いので、5~6月に、水苔や洋ラン用の用土を使って鉢に植えかえます。

 

肥料

4月下旬~5月上旬に「マグァンプK大粒」を水苔の上に置きます。

マグァンプ大粒
マグァンプ大粒

植えつけ、植えかえ時、土に混ぜ込むだけの元肥(約2年間の効き目)。土に混ぜ込む緩効性肥料です。

 

4月中旬~10月上旬まで、液体肥料「ハイグレード洋ラン」を水で1000倍に薄めて1週間に1回株元に与えます。夏場は、2週間に1回与えます。

ハイグレード洋ラン
ハイグレード洋ラン

美しく大きな花を咲かせ、開花に不可欠な株の充実に優れた効果を発揮します。高い栄養成分と優れた栄養バランスに加え、ビタミン、高純度天然糖質(トレハロース)をプラスした液体肥料です。

 

病害虫

害虫:ナメクジ  戸外に出すと、鉢の裏などについて、根や花芽を食害します。

ナメクジ駆除剤「ナメトール」を鉢のまわりにまきます。 

ナメトール
ナメトール

ナメクジが食害するすべての植物に使えます。有効成分は天然の土壌中にも存在する成分なので環境にやさしく、イヌ・ネコにも安心なナメクジ駆除剤。

 

コチョウランの育て方・栽培のポイント

花が咲いたら、花茎を株元から切らずに株元から3~4節残してカットします。

2番花を咲かせるには
2番花を咲かせるには

1~2花残っているタイミングで花茎の基部3~4節残して切ります。
葉数が5枚以上ある大き目の株で行いましょう。

 

さらに、水で希釈した液体肥料「ハイグレード洋ラン」を2週間に1回与えると、4~5カ月後に再度、花を楽しむことができます。

高芽処理
高芽処理

花茎の途中から出た高芽は、葉が2~3枚つき5㎝ほどに生長したら根の下部で切りとり、新しい水ゴケに植えつけると1~2年後に花を咲かせます。

 

低温、高温、乾燥、直射日光を嫌います。窓辺のレースのカーテン越しの柔らかな光が当たる場所などに置き、

冬は最低気温が15℃以上に保てるところに置きます。

暖房の風が直接あたると乾燥して花持ちが悪くなり、蕾が黄変して落下するので注意してください。

夏は出来るだけ室内の涼しい場所で管理しましょう。

栽培カレンダー

栽培カレンダー
一覧に戻る


オンラインショップ

電話、FAXでのお買い求めは
こちらから

FAX、お電話など様々な方法にてご注文を承ります。お気軽のご注文ください。

ハイポネックスプロショップ

ハイポネックスガーデンショップは
こちらから

家庭園芸用肥料・薬品・培養土、バラ苗をインターネットで販売しています。

Hyponex

Copyright©2000-2017 HYPONeX JAPAN CORP.,LTD. All rights reserved.