1. 商品一覧
    2. いろいろな植物
    3. HJブルースカイ粒剤 50g(10gx5袋)/700g
いろいろな植物PRODUCTS

HJブルースカイ粒剤 50g(10gx5袋)/700g

農林水産省登録第22047号
イミダクロプリド粒剤<類白色細粒>
NET50g(10g×5袋)=¥300(税抜)/NET700g=¥940(税抜)

適応植物

キュウリ、ナス、トマト、ミニトマト、ピーマン、とうがらし類、パセリ、花き類、観葉植物、ポインセチア、ばら
適用害虫:アブラムシ類、コナジラミ類、タバココナジラミ類(シルバーリーフコナジラミを含む)

詳細情報

土に混ぜ込むだけ!花や野菜のアブラムシに!

  • 臭いが少なく使いやすい粒剤タイプの浸透移行性殺虫剤です。
  • プランターや花壇などの植物の株元にばらまいたり、植えつけ時に混ぜ込んでおくだけで殺虫成分が根から吸収され、長期間にわたって効果を発揮します。
  • 植物の葉や茎などについているアブラムシやコナジラミの駆除と予防が一度にできる便利な殺虫剤です。

※使用法:土に散布、または土に混ぜ込みます。

使い方

適用害虫と使用方法

作物名 きゅうり
適用害虫名 アブラムシ類
使用量 2g/株
使用時期 定植時
本剤の使用回数* 1回
使用方法 株元土壌混和
植穴土壌混和
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 4回以内(育苗期の株元散布及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布及び常温煙霧は合計3回以内)
作物名 なす
適用害虫名 アブラムシ類
使用量 2g/株
使用時期 定植時
本剤の使用回数* 1回
使用方法 株元土壌混和
植穴土壌混和
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 3回以内(育苗期の株元散布及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布及び常温煙霧は合計2回以内)
作物名 トマト
ミニトマト
適用害虫名 アブラムシ類
コナジラミ類
使用量 2g/株
使用時期 定植時
本剤の使用回数* 1回
使用方法 植穴土壌混和
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 3回以内(育苗期の株元散布及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布は2回以内)
作物名 ピーマン
とうがらし類
適用害虫名 アブラムシ類
使用量 2g/株
使用時期 定植時
本剤の使用回数* 1回
本剤の使用回数* 1回
使用方法 植穴土壌混和
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 3回以内(育苗期の株元散布及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布は2回以内)
作物名 パセリ
適用害虫名 アブラムシ類
使用量 1g/株
使用時期 定植時
本剤の使用回数* 1回
使用方法 株元散布
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 2回以内(定植時までの処理は1回以内、散布は1回以内)
作物名 花き類
適用害虫名 アブラムシ類
使用量 2g/株
使用時期 生育期
本剤の使用回数* 5回以内
使用方法 株元散布
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 5回以内
作物名 観葉植物
適用害虫 アブラムシ類
使用量 2g/株
使用時期 生育期
本剤の使用回数* 5回以内
使用方法 株元散布
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 5回以内
作物名 ポインセチア
適用害虫名 タバココナジラミ類
(シルバーリーフコナジラミ含む)
使用量 2g/株
使用時期 生育期
本剤の使用回数 5回以内
使用方法 株元散布
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 5回以内
作物名 ばら
適用害虫名 アブラムシ類
使用量 4g/株
使用時期 生育期
本剤の使用回数* 5回以内
使用方法 株元土壌混和
イミダクロプリドを含む農薬の総使用回数* 5回以内

*印は収穫物への残留回避のため、その日まで使用できる収穫前の日数と、本剤およびその有効成分を含む農薬の総使用回数の制限を示す。



オンラインショップ

電話、FAXでのお買い求めは
こちらから

FAX、お電話など様々な方法にてご注文を承ります。お気軽のご注文ください。

ハイポネックスプロショップ

ハイポネックスガーデンショップは
こちらから

家庭園芸用肥料・薬品・培養土、バラ苗をインターネットで販売しています。

Hyponex

Copyright©2000-2017 HYPONeX JAPAN CORP.,LTD. All rights reserved.