Plantiaトップ 学ぶ 可憐な白い花・スズランの育て方のポイントは?

学ぶSTUDY

可憐な白い花・スズランの育て方のポイントは?

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

鈴のような可愛らしい花姿で、ひっそりと咲くスズラン。

その可憐な見た目とは裏腹に、寒さに強いたくましい性質をしています。
育てる場所や用土の性質もさほど選ばず、手もあまりかからないため、気軽にガーデニングを楽しみたい人にぴったり。

今回は、そんなスズランの特長や育て方のポイント、育て方の注意点についてご紹介します。

スズランってどんな植物?

スズランは、キジカクシ科の多年草。小さな白い花が釣鐘状につきます。
一般的な花色は白ですが、ピンクや黄色・薄紫色・赤色などもあります。

ヨーロッパや東アジア・北アジアなどを原産とし、「春の訪れを報せる花」として昔から世界各地で愛されてきました。
ヨーロッパでは「聖母マリアの花」とされており、「純粋」「純潔」の象徴として結婚式のブーケに用いられることも。

また、スズランの花の香りはとても芳しいため、オードトワレやボディクリームなど、フレグランスの原材料としても重宝されています。

スズランの育て方のポイント

スズランは、寒さに強く丈夫な性質をしているため、ガーデニング初心者の人にもおすすめの植物です。

ただし、何点か育て方のポイントや注意点があるので、以下を参考にしてみてください。

 

・スズランは種植え?苗植え?植え付けの適期は?

スズランは苗を購入して植え付けをして育てるのが一般的です。
というのも、スズランを種から育てると花が咲くまでに長い時間がかかるから。
そのため、スズランの種は園芸店などではあまり出回っていません。

10月~12月上旬、または4月~5月にかけて、苗を植え付けるようにしましょう。
ポット苗を取り出し、プランターまたは庭に植え付けてください。

 

・理想的な栽培場所は?

スズランは本来、高原や山岳地帯といった涼しい場所で、優しい木漏れ日を受けながら咲くような花です。
そのため、強すぎる日差しは苦手で、太陽が当たりすぎると乾燥して枯れてしまいます。
特に、夏場の直射日光には十分に注意を。

とはいえ、スズランが日差しを必要としないわけではありません。
特に秋から春にかけては、日光が当たらないと生育が進まず花が咲かなくなってしまうことも。

 

・用土、肥料は?

スズランは、水はけがよく通気性の高い土を好むので、赤玉土や腐葉土・軽石などをミックスした用土が最適です。
また、元肥に緩効性肥料のマグァンプK中粒を一緒に混ぜておくと生育が促されます。

花が咲き終わった5月~6月以降は、地下茎を育てるために追肥を。
液体肥料のハイポネックス原液を週に1度程度与えるといいでしょう。
スズランは地下茎に花芽や葉芽をつけるので、この時期に追肥をしておくことで翌年もきれいに花がつきます。
反対に、この時期に肥料が不足すると、花数が減ったり花がつかなくなることもあります。

 

・水やりはどのくらいの頻度で行う?

庭植えの場合、水やりは基本的には必要ありません。
ただし、夏場で水分の蒸発が激しい時期には、朝か晩に水やりをしてください。

プランター植えの場合、春から夏にかけては土の表面が乾いたらたっぷりと。
休眠期に入る冬場は、土の表面が乾いてから数日後に水を与えましょう。

 

・スズランの毒に注意

スズランの花や花粉、根には毒が含まれています。
誤飲すると、嘔吐や頭痛・めまい・血圧低下・心不全・心臓麻痺といった症状を引き起こすことがあります。
場合によっては重篤な症状をもたらすおそれもあるので、扱いには十分注意を。
特に、小さなお子さんやペットがいるご家庭では、手の届くところでは栽培しないことをおすすめします。

また、スズランを触ったら必ず手を洗うようにしましょう。

この記事に関連する商品について

マグァンプK中粒

いろいろな植物の植えつけ、植えかえ時に土に混ぜ込むだけで、ゆっくり長く(約1年間)効き続け、植物の生育を良くします。

詳細を見る

ハイポネックス原液

与えてすぐに効果が現れる速効性で、草花から野菜まで、いろいろな植物に使えます。植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素をバランスよく配合しています。水でうすめる液体肥料です。

詳細を見る

この記事が気に入ったらシェアしよう!

鈴のような可愛らしい花姿で、ひっそりと咲くスズラン。 その可憐な見た目とは裏腹に、寒さに強いたくましい性質をしています。育てる場所や用土の...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

特集Future