Plantiaトップ 学ぶ お庭にエキゾチックな風を運ぶ、南国の花・マンデビラの育て方

学ぶSTUDY

お庭にエキゾチックな風を運ぶ、南国の花・マンデビラの育て方

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

どこか南国チックな雰囲気を持つマンデビラ。

5月から10月頃にかけて開花し、お庭やベランダを夏らしく彩ってくれます。

ツル性植物なので、フェンスや壁に這わせたり、アーチ仕立てにしたりするのもステキです。

今回は、そんなマンデビラの育て方や育て方のポイント・注意点をご紹介します。

マンデビラってどんな植物?

マンデビラは、キョウチクトウ科のツル性植物です。
原産地は中央アメリカやアルゼンチンなどの南米で、それゆえ、暑さには強く寒さには弱い性質をしています。

植えつけの適期は4月から6月。

植え付け後、気温が15℃以上になる5月から10月頃にかけて、ピンクや白・赤などビビッドな色の花を咲かせます。

マンデビラの育て方のポイント・注意点は?

マンデビラは夏の花としてガーデニングにぴったり。

比較的簡単に育てられる植物ではありますが、綺麗な花を咲かせるためには、いくつか育て方のポイントがあります。

 

・苗の選び方

マンデビラは、苗を購入して育てるのが一般的です。

苗を購入する際は、葉の色が青々としていてツヤのある株を選びましょう。

変色している葉が多い株は、すでに根腐れを起こしている恐れもあるので避けてください。

 

 

・育てる場所は?

マンデビラは南米の熱帯地方を原産としているため、日当たりをよく好みます。

日照時間が不足していると、花がつかなかったり生長がうまくいかなかったりすることも。

年間通じて日がよく当たる場所で栽培しましょう。

 

 

・庭植えか鉢植えか、どっちがいい?

マンデビラは、庭植えでも鉢植えでも育てられます。

ですが、冬場の温度管理のことを考えると、移動させやすい植木鉢で育てたほうが簡単です。

 

 

・植え付けの用土について

マンデビラは水はけのよい土壌を好みます。

用土には、「ハイポネックス培養土 鉢・プランター用」を使用しましょう。
あらかじめ元肥として緩効性肥料マグァンプKが配合されているのでとても便利です。

 

また、マンデビラはアブラムシ被害に遭いやすい植物です。

アブラムシを発見したら、アブラムシ退治と同時に肥料効果を発揮する「ハイポネックス原液殺虫剤入り」を250倍に希釈して株元にあたえましょう。

 

 

・水やりについて

マンデビラは乾燥に強い植物で、過湿は苦手です。
水をやりすぎると根腐れを起こして枯れてしまうことがあります。

庭植えの場合には、よほど乾燥が続かない限り水やりは不要です。

 

鉢植えの場合は、鉢土の表面が乾いたら鉢底から流れ出すように、たっぷりと水をあげましょう。

この際に、花には水がかからないように注意してください。

 

 

・肥料について

春から秋にかけて、マンデビラは生育期に入ります。

この時期に、じっくり効く緩効性置肥「プロミック草花・鉢花用」を土の上に置きましょう。

また、栄養を多く必要とする開花時期には、液体肥料「ハイポネックス原液」を水で500倍に希釈し、週に1回程度与えます。

 

 

・冬越しの仕方

マンデビラは耐寒性が高くありません。
気温が10℃~15℃を下回ると、生育が衰え、最悪の場合枯れてしまうこともあります。

10月頃になって最低気温が15℃を下回るようになったら、暖かい室内に取り込んであげましょう。

なお、室内に取り込むときにツルの切り戻し作業を行い、長く伸びたツルを30cm程度にまでカットしておくと、翌年花がつきやすくなります。

この記事で紹介された植物について

マンデビラ

学名:Mandevilla  /科名:キョウチクトウ科 /別名:デプラデニア /原産地:中央アメリカ~アルゼンチン /分類:つる性多年草 /耐寒性:弱 /耐暑性:強

春から秋まで長期間開花するマンデビラ。

詳細を見る

この記事に関連する商品について

ハイポネックス培養土 鉢・プランター用

元肥として緩効性肥料のマグァンプKが配合されていますので、そのまま使える培養土です。

詳細を見る

プロミック 草花・鉢花用

鉢土の上に置くだけ!花の色を鮮やかに、たくさん咲かせます。土に置くだけの肥料です。

詳細を見る

ハイポネックス原液

与えてすぐに効果が現れる速効性で、草花から野菜まで、いろいろな植物に使えます。植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素をバランスよく配合しています。水でうすめる液体肥料です。

詳細を見る

この記事が気に入ったらシェアしよう!

どこか南国チックな雰囲気を持つマンデビラ。 5月から10月頃にかけて開花し、お庭やベランダを夏らしく彩ってくれます。 ツル性植物なので、フェン...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

特集Future