Plantiaトップ 学ぶ 種まきから約3ヶ月で開花!秋に向けてコスモスを育ててみましょう

学ぶSTUDY

種まきから約3ヶ月で開花!秋に向けてコスモスを育ててみましょう

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

夏から秋にかけて可愛らしいコスモス。

今年の夏から秋に花を楽しめるよう、気候が暖かくなってきたらコスモスの種まきをしてみませんか?

今回は、コスモスの育て方や育て方のコツをご紹介します。

コスモスってどんな植物?

コスモスは、キク科コスモス属の一年草。
日本では秋の風物詩として知られていますが、最近では、早咲き品種も増えているため、夏から花を楽しむことができます。

花色はピンクや赤・黄色・白・オレンジなどで、カラーバリエーションはとても豊富。
群生させると非常に見応えがあります。

開花時期も長いので、お庭の彩りとして最適です。

コスモスの育て方、育て方のポイント

コスモスは耐暑性があり丈夫な性質をしているため、園芸に慣れていない人でも扱いやすいのではないでしょうか。

暖かくなってきたら、ぜひコスモス栽培に挑戦してみましょう。

以下のコスモスの育て方のポイントを参考にしてみてください。

 

・コスモスの種まきはいつすればいい?いつ開花する?

コスモスの開花は種まきからだいたい3ヶ月後なので、咲かせたい時期から逆算して種まきをするといいでしょう。

コスモスには夏咲き品種と秋咲き品種があり、夏咲き品種の場合、3月から4月前後に種まきをすると7月から8月に花を咲かせます。
秋咲き品種の場合は6月から7月前後に種まきをすると10月から11月に開花します。

 

・プランターでも栽培できる?

コスモスは、庭植えだけでなくプランターでも育てることができます。

 

・栽培場所はどこがいい?

コスモスはメキシコを原産とする乾燥地帯の植物なので、湿度が高いところは苦手です。
日当たりがよく、風通しの良い場所で栽培するようにしましょう。

 

・用土はどんなものがいい?

コスモスは乾燥気味に育てたほうが順調に生育する植物で、水はけのよい土壌を好みます。

用土には、元肥としてマグァンプKが配合された「ハイポネックス鉢・プランター用培養土」がおすすめです。

 

・肥料の与え方は?

コスモスは肥料をそれほどたくさん必要としません。
植えつけ時の用土に元肥として緩効性肥料「マグァンプK中粒」を混ぜ込んだ後は、基本的に肥料はあげなくても構いません。

生育がよくないときは、様子を見ながら植物用活力液「リキダス」を少量ずつ与えるに留めましょう。

 

・水やりの仕方は?

過湿を嫌う植物ですので、水の与え過ぎには注意しましょう。
庭植えの場合は基本的には水やりは必要ありません。
プランター栽培の場合は、土の表面が乾いてからたっぷりと与えるようにしてください。

 

・株が倒れないように注意

コスモスは生育が早く、放っておくとどんどん背が高くなります。
環境や育て方によっては1m以上に生長することも。

しかし、そこまで背が高くなると、風にあおられて倒れる心配があります。
支柱で支えてあげるようにするか、背が高くなりすぎないよう摘芯(茎の先端の芽を摘み取ること)をこまめに行うようにしましょう。

 

・移植・植え付けは避けたほうがベター

コスモスは直根性であるため、移植や植え換えには不向きです。
なるべく移植や植え換えは避けるようにしてください。

 

・うどんこ病・アブラムシに注意

コスモスは、特に9月から10月頃に「うどんこ病」という病気やアブラムシの被害に遭いやすくなります。
病害虫の被害が深刻化しないよう、どちらにも効果を発揮する「マイテミンスプレー」の使用をおすすめします。
そのまま使えるスプレータイプなので、とても便利です。

この記事で紹介された植物について

コスモス

学名:Cosmos bipinnatus  /科名:キク科 /別名:アキザクラ /原産地:メキシコ /分類:一年草 /耐寒性:弱 /耐暑性:中

秋の風物詩として知られる花。

詳細を見る

この記事に関連する商品について

マグァンプK中粒x

いろいろな植物の植えつけ、植えかえ時に土に混ぜ込むだけで、ゆっくり長く(約1年間)効き続け、植物の生育を良くします。

詳細を見る

プロミック 草花・鉢花用

鉢土の上に置くだけ!花の色を鮮やかに、たくさん咲かせます。土に置くだけの肥料です。

詳細を見る

ハイポネックス原液

与えてすぐに効果が現れる速効性で、草花から野菜まで、いろいろな植物に使えます。植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素をバランスよく配合しています。水でうすめる液体肥料です。

詳細を見る

この記事が気に入ったらシェアしよう!

夏から秋にかけて可愛らしいコスモス。 今年の夏から秋に花を楽しめるよう、気候が暖かくなってきたらコスモスの種まきをしてみませんか? 今回は...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

特集Future