1. 2016年新製品のご案内

ハイポネックス原液
殺虫剤入りPRODUCT

「ハイポネックス原液殺虫剤入り」は、
「肥料」と「殺虫剤」、両方の特性を持っています

肥料としてはハイポネックス原液の特性を
そのまま備えています。

植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素+ビタミンをバランスよく配合しています。与えて効果がすぐに現れる速効性で、花つきや花色・葉色をよくします。

チッソ・リンサン・カリ・カルシウム・マグネシウム・マンガン・ホウ素・鉄・銅・亜鉛・モリブデン・コバルト・イオウ・塩素・ナトリウム

+ ビタミン

殺虫剤としては殺虫成分ジノテフランを
配合しています。

ジノテフランは水に溶けやすい性質を持ち、浸透移行性に優れています。株元に処理することで、殺虫成分が根から吸収されて植物全体にいきわたり、効果が持続します。また人畜・魚類・鳥類への毒性が低く、作物への薬害の懸念も少ない殺虫剤です。

「ハイポネックス原液殺虫剤入り」は、
アブラムシが発生したら、
水で250倍にうすめて株元へ処理します

うすめ方の目安(250倍液)

本体に付帯の簡易計量カップを使うと便利です。

使用液量の目安

水やり後の、土が湿っているときに処理するとより効果的に吸収されます。

「ハイポネックス原液殺虫剤入り」は、
「育ちが違います!」 (肥料効果)

肥料効果試験

試験場所:弊社研究開発センター
施用状況:アブラムシ発生時にハイポネックス原液殺虫剤入り250倍液を処理。その後は、ハイポネックス原液500倍液を定期的に施用。

「ハイポネックス原液殺虫剤入り」は、
「アブラムシに優れた殺虫効果を発揮!」 (殺虫効果)

アブラムシの防除効果試験

キク 供試害虫:アブラムシ類
試験場所:平成27年 弊社研究開発センター
試験方法:所定濃度で供試薬剤を灌注した。

アブラムシの防除効果及び薬害試験(ハイポネックス原液殺虫剤入り、無処理の比較)

パンジー 供試害虫:アブラムシ類(モモアカアブラムシ)
試験場所:平成23年 茨城大学農学部
試験方法:所定濃度で供試薬剤を灌注した。
調査:処理前、3日後、7日後、14日後に調査。

デージー 供試害虫:アブラムシ類(モモアカアブラムシ)
試験場所:平成23年 静岡大学
試験方法:所定濃度で供試薬剤を灌注した。
調査:処理前、3日後、8日後、14日後に調査。

無処理に比べて、ハイポネックス原液殺虫剤入りは
高い防除効果を示し、薬害も見られません。

  • 「ハイポネックス原液」はチッソ・リンサン・カリ の割合が 6ー10ー5 なのに、「ハイポネックス原液 殺虫剤入り」は 3ー5ー2.5 ですが、同じ成分ですか?
  • 「ハイポネックス原液 殺虫剤入り」は、花つきや根の生育をよくする「ハイポネックス原液」と同じ肥料成分および割合で構成され、さらに殺虫成分をプラスしたもの。どちらも水でうすめて使用する肥料で、「ハイポネックス原液 殺虫剤入り」250倍液には、「ハイポネックス原液」500倍液と同量の肥料成分が含まれています。
  • 水でうすめた液は作り置きができますか?
  • 水でうすめた液は長く置くほど化学変化を起こしやすくなります。必要な分だけ水でうすめて、うすめた液はその日のうちに使い切ってください。
  • 有効期限はありますか?
  • 有効期限は製造から5年です。ボトルの底面に製造年月と有効期限が記載されています。有効期限は、パッケージに記載された年月まで薬剤が使用できることを保証するものです。


オンラインショップ

電話、FAXでのお買い求めは
こちらから

FAX、お電話など様々な方法にてご注文を承ります。お気軽のご注文ください。

ハイポネックスプロショップ

ハイポネックスガーデンショップは
こちらから

家庭園芸用肥料・薬品・培養土、バラ苗をインターネットで販売しています。

Hyponex

Copyright©2000-2017 HYPONeX JAPAN CORP.,LTD. All rights reserved.