1. 企業情報
  2. ハイポネックスジャパンができること

ハイポネックスジャパンができることCSR REPORT

Grow flowers Activity花育活動

2008年より、京都の立命館小学校において、親子セミナー「親子で楽しむ園芸講座」を開催。 セミナーや植えつけを通して、野菜づくりの楽しさが体験できる機会を提供しています。

花育活動 1
2011年には、同小学校にて開催されたプライマリーデーの中で、「プランターで手軽に野菜づくり」講座を実施。多くの子どもたちに野菜を育てる喜びや土にふれる楽しさを経験してもらいました。
花育活動 2
東京でも私立小学校を中心に、実験テーマを決めた研究を子どもたちと一緒に実施。「肥料をあげた場合とあげなかった場合でミニトマトの育ち方はどう変わる?」などを課題に、手間や心をこめて野菜を育てることの大切さが実感できるよう努めています。
Next
今後も、子どもの頃から植物への関心が深まるように、豊かな感性が育めるように、花や緑とのふれ合いを通じた花育活動を推進していきます。

GREENING Activity緑化活動

2000年6月、雄山(おやま)の噴火により大きな被害を受けた三宅島(東京都・伊豆諸島)。 その噴火災害からの森林復元のために、2009年9月、NPO法人 園芸アグリセンターを通じてハイポネックス肥料を寄贈しました。

花育活動 1
また、NPO法人園芸アグリセンター主催による植樹活動「三宅島緑化プロジェクト」に、弊社社員も2名が参加。三宅島の一刻も早い森林再生を願って、同じ目的を持つ皆様とともに植樹活動を継続的に行っています。
花育活動 2
その他にも、校内緑化への支援活動や、地球温暖化防止に向けた壁面緑化の推進などを実施。地域の草花を増やす活動から地球環境を守る活動まで、幅広い緑化活動に引き続き努めていきたいと考えています。

support Activity支援活動

東北地方太平洋沖地震による、被災地の皆様の救援や復興支援活動にお役立ていただきたいとの思いから、 2011年5月にチャリティ販売を実施しました。

花育活動 1
2011年5月11日(水)~ 5月16日(月)に西武ドーム(埼玉県)にて開催された「第13回 国際バラとガーデニングショウ」に協賛企業として出展。多くの皆様のご協力を得て集まった売上金の全額を、被災地の花卉(かき)生産者団体を中心に義援金として寄附させていただきました。
Next
これからも社会や人々の力となれるよう、花と緑を通じてさまざまな支援や救援活動に積極的に取り組んでまいります。