Plantiaトップ 調べる 植物の種類から調べる Labyrinthバラの迷宮pickup84『パブロワ』

植物の種類から調べるSEARCH

Labyrinth  バラの迷宮 pickup84
『パブロワ』

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE
Data

■作出:フランス デルバール

■花色:白色 

■花型:ロゼット咲き/四季咲き

■花径:大輪 

■香質:強香

■樹形:高さ1.8×幅1.2mのシュラブ

白色の大輪ロゼット咲きシュラブ。花の中央にほんのり灰色味をおびる。四季咲き性が強い。「ローズ・スミレ+リンゴ・杏+若草」(デルバール社の香りのピラミッド)の強香。葉は濃緑の照葉で硬質。枝はやや太めで樹勢があってよく伸び、高さ1.8×幅1.2mのシュラブ樹型をかたちづくる。耐病性が高い。品種名は焼いたメレンゲ+ホイップクリーム+ベリー類などで作られる流行りのスイーツから。2019年秋発表。

 

枝が伸びるタイプのシュラブ。強剪定すれば中型のシュラブに、伸びたシュートを冬に構造物等に誘引すればつるバラとしても利用できる。伸びた枝の先にはほぼ必ず花を咲かせるので数少ない「白の四季咲きつるバラ」としても。トゲが少なく仕立てやすい。

 

1-1
少し灰色味のある白色の大輪花が房咲きに(春花)

 

1-2
秋にもよく咲く。11月初旬の花

 

1-3
伸びた枝を誘引しつるバラとしても

 

1-4
樹勢が強く、植え付け後早くから楽しめる。冬に植え付けた大苗の春の開花。シュラブとして仕立て、株の高さは0.6m(背景:左上の赤花は‘リパブリック ドゥ モンマルトル’、中上は‘フラマン ローズ’)

玉置さん

 玉置一裕 Profile
バラの専門誌『New Roses』編集長。
『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Data ■作出:フランス デルバール ■花色:白色  ■花型:ロゼット咲き/四季咲き ■花径:大輪  ■香質:強香 ■樹形:高さ1.8×幅1.2mのシュラブ

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

  • 公式アカウント
  • 公式アカウント
  • ハイポネックスガーデンショップでお買いもの

特集Future