Plantiaトップ 彩る ライフスタイルを彩る 冬の寄せ植えにおすすめ|ガーデニングに向いている草花13選

ライフスタイルを彩るCOLOR

冬の寄せ植えにおすすめ|ガーデニングに向いている草花13選

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

クリスマスやお正月などお客様や友人など迎える機会の多い冬の季節は、玄関先やお庭を、植物で華やかに飾っておきたいですよね。 街路樹などの木々が枯れ、日が暮れるのも早く、色彩に乏しい冬だからこそ、季節のお花で寄せ植えを楽しみましょう。 寒さが増すため、病害虫の被害が少ない季節なのでガーデニングを楽しむことができます。 この記事では、冬の寄せ植えにぴったりな草花のご紹介を中心に、管理方法や注意すべきポイントなどをご紹介します。

冬の寄せ植えに最適な植物とは?

冬は冷たい風が吹き、時には雪も降ります。まずは、寄せ植えにはどのような植物が最適かをご紹介します。

 

耐寒性が強い植物

冬の寄せ植えに選ぶ植物としての絶対条件は、寒さに強い事です。寒さに強い植物であっても、冷たい風が吹きつけるような場所はお勧めできません。耐寒性が強い冬の植物として、パンジー、ビオラ、葉牡丹などがあげられます。

 

耐陰性に強い植物

冬は日照時間が短く、日差しも弱いです。耐陰性の強い植物の方が育てやすくなります。耐陰性が弱い植物の場合、日当たりの良い場所を確保するなどのひと手間が必要になります。耐陰性が強い冬の植物は、クリスマスローズやヒューケラなどです。

 

開花期間が長い植物

冬は生育が緩やかになるので、植え替えは基本的に行わないほうが良いです。寄せ植えなど枯れた部分だけ植え替えたりすると、健全に飼育している他の植物を痛めてしまう場合があるので、開花期間が長い植物の方が冬の寄せ植えには適しています。開花期間が長い冬の植物は、プリムラやパンジー、ビオラなどです。

冬の寄せ植えの注意点は?

せっかくの寄せ植えした植物は、長く楽しっ見たいですよね。ここでは寄せ植えを管理するうえでの注意点をご紹介します。

 

 

育て方、成育環境が似ている植物を組み合わせよう

水やりの要求量が近い植物であったり、耐寒性や耐陰性が近い植物の方が組み合わせた時に育てやすいです。逆に異なる生育条件が混在していると手間がかかってしまいます。

 

水やりは控えめが基本

春、夏の生育旺盛な期間と比べて、水は少なくするのが基本です。夕方に水やりすると夜間に気温が下がって凍てしまうこともあるので、晴れの日の午前中に水やりを行いましょう。

 

こまめに花がら摘みを行いましょう

咲き終わった花を残していると病害虫の原因になることがあります。また、種を作ろうとして栄養分が種に回り、株が弱まってしまう事もあります。こまめに花がらを摘み、見た目の美しさも維持しましょう。

冬の寄せ植えのポイントは?

冬の寄せ植えは、季節感を意識するだけで、ワンランク上の作品に仕上がります。ここでは、冬の寄せ植えのポイントをご紹介します。

 

 

高低差を付けよう

高低差を付け立体的な寄せ植えが、冬は特におすすめです。寒さで下向きがちな視線に、癒しを与えることが出来ます。 また、クリスマスツリーでも使われるゴールドクレストを寄せ植えのアイテムに利用するなど、季節感ある作品を楽しむこともできます。

 

色味を揃えたり、カラーのテーマを設けよう

ワンポイント的にグリーンを添える、ワインカラー、ビタミンカラー、ホワイトなど一色で統一してシックに、クリスマスカラーでカラフルに。色味を揃えたり、季節感を持たすことで、ワンランク上の寄せ植え作品に仕上がります。

 

 

 

1.パンジー、ビオラ

基本情報

科:スミレ科 原産地:ヨーロッパ 花の色:赤、青、紫、白、ピンク、オレンジ、黄色、など 開花期間:10月~5月 耐寒性:強 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。花の咲いている季節には、追肥として液体肥料ハイポネックス原液を週に1回程度与えましょう。

 

特徴や魅力

開花期間が長く、花の色も豊富。日当たりの良い場所であれば、ある程度放っておいてもよく育ちます。ハンギングバスケットに利用するのもお勧めです。

 

 

🌸間室みどりさんの植物のお手入れ術!

🌸10:ビオラ・パンジーの育て方 春まで楽しむ栽培法

TV、雑誌で活躍されている間室みどりさん(ガーデンセンターさにべる)に動画で分かりやすく植物の育て方、長く楽しむお手入れ術をご紹介頂いています。

2.ガーデンシクラメン

基本情報

科:サクラソウ科 原産地:地中海沿岸 花の色:赤、紫、白、ピンク、など 開花期間:10月~4月 耐寒性:強 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。花の咲いている季節には、追肥として液体肥料ハイポネックス原液を週に1回程度与えましょう。

 

特徴や魅力

一般的なシクラメンよりも寒さに強く、ガーデニングに向いています。冬の間、次々と花を咲かせてくれます。

 

 

🌸間室みどりさんの植物のお手入れ術!

🌸08:ガーデンシクラメンの育て方 植えつけと管理

 

3.クリスマスローズ

基本情報

科:キンボウゲ科 原産地:ヨーロッパ、西アジア 花の色:赤、紫、白、ピンク、黄色、黒、など 開花期間:1月~4月 耐寒性:強 耐陰性:強 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。花の咲いている季節には、追肥としてプロミッククリスマスローズ用を2ヶ月に1回与えましょう。

 

特徴や魅力

毎年花を咲かせる多年草です。耐陰性があり日陰でも育てることが出来ます。一重先や八重先など品種によって咲き方が異なるのも魅力です。

🌸間室みどりさんの植物のお手入れ術!

🌸13:クリスマスローズの育て方 春まで長く楽しむ方法

4.葉牡丹

基本情報

科:アブラナ科 原産地:ヨーロッパ 葉の色:緑、紫、白、ピンク、など 鑑賞期間:11月~3月 耐寒性:強 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。追肥として液体肥料ハイポネックス原液を10日に1回程度与えましょう。 10月以降は葉の発色を促すため肥料は控えます。

 

特徴や魅力

正月飾りでもよく見かける、冬の定番です。葉牡丹だけの寄せ植えや、パンジーなどとの組み合わせもお勧めです。

 

 

5.ポインセチア

基本情報

科:トウダイグサ科 原産地:メキシコ 花の色:赤、紫、白、ピンク、など 開花期間:11月~2月 耐寒性:弱 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:生育が遅くなる1~3月は肥料は控え気味にします。春から追肥としてプロミックいろいろな植物用を鉢の周りに施します。

 

特徴や魅力

クリスマスの花として定番の植物で、最近はピンク色や白色なども人気です。寒さに弱いので、室内で飾る寄せ植えに利用しましょう。

6.スイートアリッサム

基本情報

科:アブラナ科 原産地:地中海沿岸 花の色:白、ピンク、オレンジ、黄色、など 開花期間:10月~4月 耐寒性:強 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。花数が減らないように追肥として液体肥料ハイポネックス原液を週に1回程度与えましょう。

 

特徴や魅力

小さな花をカーペットの様に広げて咲かせるスイートアリッサム。一鉢でこんもりと育てるのもかわいいです。パンジーとの組み合わせが定番です。

 

 

7.ヒューケラ

基本情報

科:サクラソウ科 原産地:ヨーロッパ、中国 花の色:赤、青、紫、ピンク、オレンジ、黄色、など 開花期間:11月~4月 耐寒性:弱 耐陰性:弱 水やり:開花期間は水切れに注意。土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。花数が減らないように追肥として液体肥料ハイポネックス原液を週に1回程度与えましょう。

 

特徴や魅力

開花期間が長く、花の色も豊富。プリムラだけで、カラフルに寄せ植えすることも、色を統一して寄せ植えすることもできます。草丈が低いので高低差を付けた場合の手前をカラフルに演出できます。

 

 

9.キンセンカ(カレンジュラ)

基本情報

科:キク科 原産地:地中海沿岸 花の色:オレンジ、黄色、など 開花期間:12月~5月 耐寒性:強 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。花が咲いている期間は追肥として液体肥料ハイポネックス原液を週に1回程度与えましょう。

 

特徴や魅力

つややかで光沢のある花が人気の植物です。いくつかの品種があり花が2cmの小さなものから12cm程度のものもあり、様々な寄せ植えの演出に活用できます。

10.シロタエキク

基本情報

科:キク科 原産地:地中海沿岸 花の色:黄色 開花期間:6月~7月 耐寒性:強 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。追肥として液体肥料ハイポネックス原液を1か月に1回程度与えましょう。

 

特徴や魅力

花というよりは、葉を楽しむ植物です。シルバーリーフとして寄せ植えや花壇に利用される人気の植物です。葉の形や美しい色の葉が人気です。

11.ジャノメエリカ

基本情報

科:ツツジ科 原産地:南アフリカ 花の色:赤、ピンク、オレンジ、黄色、など 開花期間:12月~4月 耐寒性:強 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。追肥として液体肥料ハイポネックス原液10日に1回程度、又はプロミックいろいろな植物用を2か月に一回施します。

 

特徴や魅力

大きさが2m程度にもなる低木ですが、寄せ植えにも利用できます。背の低い植物と併せると、高低差が出た作品になります。成長したジャノメエリカは鉢植えや庭木としても育てることが出来ます。

12.ユキワリソウ(雪割草)

基本情報

科:キンポウゲ科 原産地:日本 花の色:赤、青、紫、白、ピンク、黄色、など 開花期間:2月~4月 耐寒性:強 耐陰性:弱 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。秋になったら追肥としてプロミックいろいろな植物用を2か月に一回施します。

 

特徴や魅力

草丈が低い植物です。日本原産の植物で、山野草のような趣もあります。寄せ植えでは、小さく可憐さをプラスすることが出来ます。

 

 

13.プラチーナ(シルバーブッシュ)

基本情報

科:キク科 原産地:オーストラリア 花の色:赤、青、紫、白、ピンク、オレンジ、黄色、など 開花期間:10月~5月 耐寒性:強 耐陰性:強 水やり:土が乾いたら鉢底から流れ出るくらいたっぷりと 肥料:植えつけ時に元肥としてマグァンプK中粒を土に混ぜ込みます。追肥として液体肥料ハイポネックス原液を月に1回程度与えましょう。

 

特徴や魅力

花というよりは、葉を楽しむ植物です。シルバーリーフとして寄せ植えや花壇に利用される人気の植物です。霜に当たっても枯れない丈夫な性質を持っています。

 

 

冬こそ寄せ植えを楽しもう!

いかがでしたか?この記事では冬の寄せ植えにぴったりの植物紹介を中心に、注意点やポイントなどもご紹介させていただきました。どの植物も寒さに強いからと言って、苗を買ってきたばかりで植え替えるよりは、数日寒さにならしてから植えつけた方が良いです。本のひと手間で冬のガーデニングがぐっと楽しくなりますよ。

この記事に関連する商品について

マグァンプK中粒

初めての園芸に使える心強い味方!
植えつけ・植え替え時に元肥として土に混ぜ込むだけ!

  • いろいろな植物の植えつけ、植え替え時に土に混ぜ込むだけで、ゆっくり長く(約1年間)効き続け、植物の生育を良くします。
  • リンサン効果で丈夫な根をつくり、花・実つきを良くします。
  • 草花・球根・野菜・観葉植物など、いろいろな植物に適しています。

詳細を見る

ハイポネックス原液

初めての園芸に使える心強い味方!
水でうすめて使うだけ

  • 植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素をバランス良く配合しています。
  • チッソ、カルシウム、微量要素を強化し、花や野菜などいろいろな植物の花や実つき、花色・葉色を良くします。

詳細を見る

プロミック いろいろな植物用

置くだけ簡単!
キレイな花を咲かせます!

  • 早く効く成分とゆっくり効く成分を含み、安定した肥料効果が約2ヵ月間持続します。
  • 臭いも少なく清潔なので、玄関先、ベランダ、室内でも安心して使用できます。
  • チッソ・リンサン・カリ成分をバランス良く均等に配合しているので、株の充実に優れた効果があります。

詳細を見る

プロミック クリスマスローズ用

置くだけ簡単!
花数が多く、丈夫な株をつくります!

  • クリスマスローズの生育に必要な肥料成分やカルシウム、微量要素を含み、花数が多く丈夫な株をつくり、美しい花を咲かせます。
  • リンサンとカルシウムを多く含み、有機(油粕、カニガラ)配合で、安定した肥料効果が1~2ヵ月間持続します。

詳細を見る

この記事が気に入ったらシェアしよう!

クリスマスやお正月などお客様や友人など迎える機会の多い冬の季節は、玄関先やお庭を、植物で華やかに飾っておきたいですよね。 街路樹などの木々...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

  • 公式アカウント
  • 公式アカウント
  • ハイポネックスガーデンショップでお買いもの

特集Future