メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup134『ピクシー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup134『ピクシー』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

DATA

作出 日本 ロサオリエンティス プログレッシオ
花色 青みを感じるピンク色の中輪
花型 ロゼット咲き
香質 強香
樹形 高さ1.2~1.5mの木立性

青みを感じるピンク色の花弁が少なめのロゼット咲き。房咲き。四季咲きでよく繰り返し咲く。ダマスクにグリーンの強香。

樹は木立性で高さ幅とも1.2~1.5mの木立性。

樹勢が強く、耐病性がとても高く、冬剪定・夏剪定の後、半年に一度の殺菌剤散布で葉をきれいに保つ。

バラの家の区分でタイプ0。

地植えでは庭の前方から半ばに。鉢植えにも。

花名はイギリスの民間伝承に登場する、いたずら好きのかわいらしい妖精から。

JRC2021年度F系金賞・芳香賞受賞。2022年発表のロサオリエンティス プログレッシオ。

高い耐病性を前提に、育種上困難な、花弁数少ない+強香の花を実現。

赤みがかった茎の先に房咲きになって軽やかに、花茎と花茎の間に空気感のある咲き方をする。

咲く時期に関わらず安定した花をよく繰り返し咲かせ、花一輪や房というより、株全体にいつも花が咲く姿を楽しむ。

ピクシー

青みのあるピンクの軽やかな花からはダマスク・グリーンの強い香り

ピクシー

株の上に妖精が戯れているような空気感のある咲き方

著者紹介

玉置一裕

玉置 一裕

バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup133『ジョリー メロディー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup133『ジョリー メロディー』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup135『マティアス クラウディウス ローズ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup135『マティアス クラウディウス ローズ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup134『ピクシー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup134『ピクシー』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram