Plantiaトップ 調べる 植物の種類から調べる Labyrinthバラの迷宮pickup93『ローズアントワネット』

植物の種類から調べるSEARCH

Labyrinth  バラの迷宮 pickup93
『ローズ アントワネット』

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE
Data

■作出:フランス デルバール

■花色:淡いピンク

■花型:大輪/ロゼット咲き/四季咲き

■香質:フルーティ・フローラルの強香

■樹形:高さ1.0×幅0.8mの木立性

淡いピンクの大輪ロゼット咲き。内側に向いた多くの花弁が少し乱れて重なる。四季咲き性が強く、春から秋まで繰り返し開花。フルーツとローズ、フローラルの強い香りがある。TOP:レモン、MIDDLE:ローズ・ビオラ・コットンフラワー、LAST:ピーチ(デルバール社の香り表現)。枝は細め、葉は明るい緑色でよく茂る。 樹は高さ1.0×幅0.8mの小型シュラブ。花名は「アントワネット・ピンク」の意味。2020年秋発表。       

無造作に重なった花弁の大きな花と、芳香。フランスのロココ時代の華やかさがバラに表現される。濃いピンク色で咲き進んで紫味をおびる‘ローズ ポンパドゥール’の枝変わりから生まれた品種で、育種家の木村卓功氏が発見。樹の性質はほぼ同じ。花色が明るくなり、よりやわらかな雰囲気に。

pic2
大きめの花が房咲きになり、しなやかに咲く

 

pic1
花からはフローラル・フルーティの甘く華やかな香り

 

pic3
王妃がケンティフォリアローズを手に持つ絵画のよう

玉置さん

 玉置一裕 Profile
バラの専門誌『New Roses』編集長。
『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Data ■作出:フランス デルバール ■花色:淡いピンク ■花型:大輪/ロゼット咲き/四季咲き ■香質:フルーティ・フローラルの強香 ■樹形:高さ1.0...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

  • 公式アカウント
  • 公式アカウント
  • ハイポネックスガーデンショップでお買いもの

特集Future