Plantiaトップ 調べる 対処法を調べる 暑さに負けない快適な環境作りを。8月のバラの管理方法

対処法を調べるSEARCH

暑さに負けない快適な環境作りを。8月のバラの管理方法

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

気温が上昇し、日差しも強くなる8月。
人間にとっても過ごしにくい時期ですが、それはバラも同じこと。
8月前後のバラの管理では、暑さに負けない快適な環境を作ってあげることが大切です。

今回は、8月にしたいバラのお手入れ方法やバラの管理方法のポイントについてご紹介します。

8月前後のバラに出やすいトラブルは?

高温・乾燥にさらされていると、こんなトラブルに見舞われやすくなります。
健全な状態のバラの葉は、8月前後になるときれいな深緑色になります。

しかし、
・葉が茶色や黄色になっている、またはグラデーション状になっている
・下葉が黄色くなっている

上記のような状態になっている場合、暑さや乾燥によって根が傷んでいたり株全体が弱っていたりする可能性があります。

土の温度を下げるための工夫を

8月は一年で一番暑い季節で、日差しもとても強くなります。
そんな時期ですから、鉢の内部の土の温度も上昇しやすくなるため、根が傷んだり株の生育が衰えやすくなってしまいます
そこで、土の温度を下げる工夫をしてみてださい。

まずは、鉢を日陰に移動させ、日差しの当たり具合を調節しましょう
庭植えで移動させられない場合は、バラの周りにほかの草花やハーブなどの鉢を置いて遮光するのも効果的です。
また、水やりをする際に、株にだけでなく鉢にも水をかけると温度が下がります。
庭植えの場合は、周囲の地面に打ち水を。

このほか、鉢植えの場合は、バラを植えている鉢を、それよりひとまわり大きな鉢の中にそのまま入れて2重鉢にするのも効果的です。
2重鉢にすることで植えている鉢に直接日光があたらず、鉢と鉢の間に空気の層ができ、急激な温度上昇を防ぐことができます。

水やりをしっかり、ただし朝夕の涼しい時間帯に

8月は日差しが強く気温が高いため、土が乾燥しやすい時期です
鉢植えのバラは、朝夕2回、鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりと水やりをしてください

地植えの場合も、雨が降らない日には朝夕どちらか一回水やりを。

なお、気温の高い日中に水やりをすると土の中の温度が上がって根や株を傷める原因になってしまいますので、必ず朝夕の涼しい時間帯に行ってください
水やりの際に、植物用活力液「リキダス」を与え、根に活力をあたえましょう。
または、カリ成分を多く含む液体肥料「微紛ハイポネックス」を1週間に1回あたえましょう。
微紛ハイポネックスはすばやい効き目で、暑さ、寒さ、病害虫への抵抗性が高まり、乾燥や日光不足に強い植物に育てます。
カリ成分(カリウム)は細胞を強くし植物全体を丈夫にする作用があります。

秋にも開花する四季咲きバラは、剪定作業と追肥を

秋にも花を咲かせる四季咲きのバラは、8月前後に剪定作業をしておきましょう。
弱っている枝を切り戻し、花の咲きそうな枝に栄養が十分に行き渡るようにします。

また、この際に追肥も行います。
この段階で肥料を与えておくことで、暑さで消耗しがちな体力を補うことができ、秋の花つきが良くなります。
水溶性の肥料は水と温度により肥料が溶出する仕組みです。
特に夏場は気温も高かかったり、ゲリラ豪雨などにより急激に肥料が溶出して根を傷める可能性があります。
そのため温度や水の影響を受けにくいコーティング肥料「ネクスコートバラ用」がおすすめです。
ネクスコートバラ用は肥料効果が3、4ヶ月持続しますので年内の追肥作業を軽減することができます。

なお、春のみに花を咲かせる一季咲きのバラには、この時期の剪定と施肥は不要です。

この記事で紹介された植物について

バラ

学名:Rosa /科名:バラ科 /別名: /原産地:アジア、ヨーロッパ、中近東、北アメリカ、アフリカの一部 /分類:落葉(ツル性)低木 /耐寒性:中~強/耐暑性:中~強

気品あふれるその華やかな姿から、花の女王とも呼ばれるバラ。

この記事に関連する商品について

ネクスコート バラ用

1シーズン(3~4ヵ月)に1回、土にばらまくだけの新製品!すべての成分を1粒に配合。むらなく均一に撒ける。

詳細を見る

植物用活力液リキダス

植物のパワーを引き出し時に、うすめて使うだけ!植物生育に必要な養分の吸収を高めるコリン、フルボ酸、アミノ酸、各種ミネラルを配合した、活力液です。葉面散布液としても使用できます。

詳細を見る

この記事が気に入ったらシェアしよう!

気温が上昇し、日差しも強くなる8月。人間にとっても過ごしにくい時期ですが、それはバラも同じこと。8月前後のバラの管理では、暑さに負けない快...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

特集Future