Plantiaトップ 学ぶ 冬のお庭を明るく彩るプリムラ・ポリアンサ。育て方のコツと注意点

学ぶSTUDY

冬のお庭を明るく彩るプリムラ・ポリアンサ。育て方のコツと注意点

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

殺風景になりがちな冬のお庭には、プリムラ・ポリランサの明るく鮮やかな花がぴったり。
寒さに強く開花期間が長いので、秋から冬にかけてのガーデニングにぜひおすすめです。

今回は、そんなプリムラ・ポリアンサの特長や育て方のコツ・育て方の注意点などをご紹介します。

プリムラ・ポリアンサってどんな植物?

プリムラ・ポリアンサは、ヨーロッパを原産とするサクラソウ科の常緑多年草です。
10月前後に植えつけをすると、11月半ばから5月にかけて花を咲かせます。
日本では、パンジーやビオラ・シクラメンなどとともに冬のお庭を彩る花として人気です。

本来は多年草ですが、暑さにあまり強くなく、日本の高温多湿の夏を越すのは難しいため、一年草として扱われることがほとんどです。
花色は赤やオレンジ・黄色・ピンクなど。
いずれもとても明るく鮮やかな色調が特長です。
生長すると草丈は10~20cmほどになります。

なお、プロムラ・ポリアンサとよく似た花に、プリムラ・ジュリアンがあります。

プリムラ・ポリアンサの育て方のコツ・育て方の注意点

プリムラ・ポリアンサはとても丈夫で育てやすい植物です。
ぜひ冬場のお庭を彩るお花として栽培してみてくださいね。

 

・植えつけについて

プリムラ・ポリアンサの植え付け適期は10月前後。
種から育てるのは少しコツがいりますので、園芸店で出回っている苗を購入して植えつけるのがおすすめです。

 

 ・栽培場所について

プリムラ・ポリアンサは日光を好みます
植えつけ後は日当たりと風通しの良い場所で育てましょう。
プリムラ・ポリアンサは寒さには強い性質をしていますが、霜に当たると枯れてしまいます
また、購入直後の苗は寒さ慣れしていませんので、いきなり寒い戸外に出すと枯れることがあります
徐々に寒さに慣らして
いくようにしてください。
なお、プリムラ・ポリアンサは基本的には一年草として育てますが、翌年も花を咲かせたい場合は夏になったら涼しい場所に移動させて栽培してください。

 

・用土について

水はけと水もちの良い土壌の方がよく育ちます。
用土には、「ハイポネックス培養土 鉢・プランター用」が適しています。
元肥としてマグァンプKが配合されているので、そのまま植え付ければOKです。

 

・肥料について

プリムラ・ポリアンサは開花時期が長いので、肥料(追肥)をしっかりと与える必要があります
肥料が不足すると花付きが悪くなります。
秋から春にかけて置き肥タイプの緩効性肥料「プロミック草花・鉢花用」を追肥として与えてください。
また、開花時期には液体肥料「ハイポネックス原液」を水で薄めて週に1度程度与えましょう。
このほか、うすめずそのまま使える活力液「キュート セントポーリア・プリムラ用」もおすすめです。

 

・水やりについて

水やりは土の表面が乾いてからたっぷりと与えるようにします。
水の与えすぎは根腐れの原因になりますので注意を。
また、受け皿に水が残っているのも加湿の原因となりますので、水やり後は受け皿の水を捨てるようにしてください。
このほか、水をやるときに花と葉に水がかからないように気をつけましょう。

 

 ・花後の管理について

花が咲き終わったら、枯れた花から摘み取っていきましょう。
花がらを摘むことで次のツボミが開きやすくなり、長い間花を楽しめるようになります。

この記事に関連する商品について

ハイポネックス培養土 鉢・プランター用

元肥マグァンプKを配合!鉢やプランターにそのまま使える培養土

  • プランター植え植物に最適な培養土です。
  • 元肥として緩効性肥料マグァンプKが配合されていますのでそのまま使える培養土です。
  • 植物の生育に適したpHに調整済です。
  • 適度な重量感があり、背の高い植物も植えつけられます。
  • 適度な排水性、通気性、保水性があり、保肥性にも優れています。
  • 厳選された原料を使用し、清潔で、ベランダや室内、玄関先でも安心してお使いいただけます。

詳細を見る

プロミック 草花・鉢花用

置くだけ簡単!
花の色を鮮やかに、たくさん咲かせます!

  • 早く効く成分とゆっくり効く成分を含み、安定した肥料効果が約2ヵ月間持続します。
  • 臭いも少なく清潔なので、玄関先、ベランダ、室内でも安心して使用できます。
  • 花つきを良くするリンサン成分と、株を丈夫にするカリ成分を多く含み、つぎつぎと花を咲かせます。

詳細を見る

ハイポネックス原液

初めての園芸に使える心強い味方!
水でうすめて使うだけ

  • 植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素をバランス良く配合しています。
  • チッソ、カルシウム、微量要素を強化し、花や野菜などいろいろな植物の花や実つき、花色・葉色を良くします。

詳細を見る

キュート セントポーリア・プリムラ用

花つきを良くし、色鮮やかに美しく育てます

  • うすめずそのまま株元へひと押しするだけの植物活力剤です。
  • セントポーリアやプリムラの花つきを良くし、色鮮やかに美しく育てます。
  • 浸透剤の働きで植物に必要な成分をすばやく根に行きわたらせ、目に見えて鮮やかな効果を発揮します。
  • 使う量がひと目で分かる計量目盛り付きで簡単・便利で手軽に使えます。

詳細を見る

この記事が気に入ったらシェアしよう!

殺風景になりがちな冬のお庭には、プリムラ・ポリランサの明るく鮮やかな花がぴったり。寒さに強く開花期間が長いので、秋から冬にかけてのガーデ...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

特集Future