肥料・活力液・他PRODUCTS

バラ専用肥料

NET800g=¥600(税抜)/NET2kg=¥1,100(税抜)

適応植物

バラ

詳細情報

土に混ぜ込む100%天然有機肥料

  • 土壌中の有用微生物に活性効果のある100%天然原料の有機肥料です。
  • バラに適した肥料成分とアミノ酸、ミネラルを豊富に含み、バラの生育を良くします。
  • 植えつけ、植え替え時の元肥として、また生育旺盛期の追肥として、土に混ぜ込むだけで、花数の多い丈夫な株をつくり、美しい花を咲かせます。

N-P-K=4-4.5-1.5 アミノ酸・ミネラル配合
※使用法:土に混ぜ込みます。

使い方

使用量の目安

場所 庭植え (植えつけ)
使用目的 元肥
使用時期 大苗:12月~2月 新苗:4月~5月
施肥量 400g/株
与え方 直径・深さとも40~60cmの穴を掘り、掘り上げた土に「バラ専用肥料」を均一に混ぜ込み、植えつけ後に必ずバケツ1杯(約10~15L)の水を与える。
場所 庭植え(植えつけ)
使用目的 追肥
使用時期 6月上旬と8月に1回ずつ
施肥量 200g/株
与え方 株元を中心に30~40cm離れた場所に円を描くように深さ10cmまでの土の表面に「バラ専用肥料」を混ぜ込む。この時の水やりは肥料を土になじませるため、土の表面が湿る程度にし、この次からの水はたっぷりと与える。
場所 庭植え(すでに植わっている株)
使用目的 元肥
使用時期 1月~2月上旬
施肥量 400g/株
与え方 株元を中心に30~40cm離れた場所に円を描くように深さ10cmまでの土の表面に「バラ専用肥料」を混ぜ込む。この時の水やりは肥料を土になじませるため、土の表面が湿る程度にし、この次からの水やりはたっぷりと与える。
場所 庭植え(すでに植わっている株)
使用目的 追肥
使用時期 6月上旬と8月に1回ずつ
施肥量 200g/株
与え方 株元を中心に30~40cm離れた場所に円を描くように深さ10cmまでの土の表面に「バラ専用肥料」を混ぜ込む。この時の水やりは肥料を土になじませるため、土の表面が湿る程度にし、この次からの水はたっぷりと与える。
場所 鉢植え(8号鉢)
使用目的 元肥
使用時期 大苗:12月~2月 新苗:4月~5月
施肥量 65g/8号鉢
与え方 8号鉢分の土に「バラ専用肥料」を均一に土に混ぜ込み、その後に必ず鉢底から流れ出るまでたっぷりと水を与える。
場所 鉢植え(8号鉢)
使用目的 追肥
使用時期 6月上旬と8月に1回ずつ
施肥量 50g/8号鉢
与え方 土の表面に「バラ専用肥料」を混ぜ込む。この時の水やりは肥料を土の表面が湿る程度にし、この次からの水やりはたっぷりと与える。


オンラインショップ

電話、FAXでのお買い求めは
こちらから

FAX、お電話など様々な方法にてご注文を承ります。お気軽のご注文ください。

ハイポネックスプロショップ

ハイポネックスガーデンショップは
こちらから

家庭園芸用肥料・薬品・培養土、バラ苗をインターネットで販売しています。

Hyponex

Copyright©2000-2017 HYPONeX JAPAN CORP.,LTD. All rights reserved.