メニュー

🕊Garden Tour🕊46:インテリアに調和したグリーンと、マンションとは思えないベランダが魅力的なお部屋

SNSはこちら

  • アイコン:Instagram
  • アイコン:YouTube

素敵なお庭をご紹介する『GardenTour』

今回は、インテリアに調和したグリーンと、マンションとは思えないベランダが魅力的なお部屋をご紹介します。

日当たりの良い窓側に植物を並べて育てています。インテリアに調和するよう、壁紙の色や鉢や鉢カバーにもこだわっています。

アクセントクロスの色や、鉢や鉢カバーにもこだわって植物を育てています

インテリアに調和するよう、鉢や鉢カバーにもこだわって植物を育てています。

部屋のいろいろなところに植物飾りたいという気持ちはあるのですが、植物も生き物なので、日当たりの良い場所が一番なのかなと思って、結局窓側にみんな集合してます。

リビングの壁だけ、一面アクセントクロスに張り替えてます。植物のグリーンが映える素敵な色で気に入ってます。

ソファーの横には、スツールの上にシダ植物のツデーを置いています。もしゃもしゃしててかわいいです。

シダ類なので、結構水が好きかなと思って水やりを忘れがちな私は枯らしちゃうかなとも思ったんですけど、意外と丈夫に育ってくれています。ソファーの上には植物のポスターも飾ってます。

ベランダは緑化マットを使って、シンボルツリーのシマトネリコなどを植えています。

「マンションとは思えない!」とよく褒めていただきます。

コロナ禍をきっかけに本格的に植物を集め始めました

子供の頃から植物は好きで、コロナ禍をきっかけに本格的に植物を集め始めました。

植物は、喜びを与えてくれる仲間のように思っています

私にとって植物は、生活の一部であり、観察対象であり、空間を彩るアイテムでもあり、喜びを与えてくれる仲間のように思っています。

お部屋の植物の見どころ

カラテア・オルビフォリアは、芸術的な葉の模様で美しいです

日当たりの良い窓側に植物をたくさん並べています。

オーガスタはふるさと納税で貰いました。

ふるさと納税実質2,000円で、こんな大きくて立派な株が来ると思わなかったのですごいお買い得だったと思います。

これ一つあるだけで、トロピカルな雰囲気になるのですごく気に入ってます。

カラテア・オルビフォリアは、私が一番今お気に入りの植物です。

芸術的な葉の模様で美しいです。カラテア・オルビフォリアは育てるのは3回目なのですが、1株目2株目はあまりうまく育てられなかったのですが、この3株目の子は何もしなくてもよく育ってくれています。

私はよく、このオルビフォリアの株の下に寝転がって、下から葉を見上げてうっとりしてます。

夜になると、ピシっと葉が立ってくれて格好いい感じになり、本当に綺麗です。

部屋を綺麗に保てるよう、掃除のしやすさやも重視してワゴンに乗せて育てています

植物とか、お世話グッズをまとめてワゴンに乗せています。

掃除は基本ロボット掃除機まかせなので、こうやって一気にまとめて動かせるワゴンに乗せておくと掃除がすごく楽です。

ヒヤシンスの水耕栽培、挿し木にしたフィカス・リラータ・バンビーノ、アジサイ、ちょっと根っこが出てきたところで早く植えてあげたいバンビーノ、エメラルドウエーブ、フィカス・ティネケ、そういった植物を乗せて、窓際に置いて育てています。

子供部屋はサファリなイメージにしていて、ブラジルという黄色っぽい模様が入っていてる植物を飾っています。

フイカスリラータ・バンビーノは、何か革のようなうねる質感の葉っぱと、曲木仕立てでクネっとしたバランスの良い形がすごく気に入ってます。

家にいる植物の中で、一番丈夫なんじゃないかなと思ってます。

結構渋めな色合いなので、かっこいい系のインテリアにも合うんじゃないかなと思います。

観葉植物のポトスは私が初めて買った植物です。

ポトスは定番なんですけど、やっぱり定番なだけあって切って楽しめて、丈夫で耐陰性も強くて、とても気に入っています。

ベランダでは緑化マットを使って植物を植えています

ベランダを「マンションとは思えない!」とよく褒めていただきます。

ラスティックガーデンに憧れて、ナチュラルな雰囲気作りを心がけています。

ベランダでは緑化マットという薄い素材でできたマットを使って植物を植えています。

マンションのベランダは重量制限があるのですが、この緑化マットなら軽量に緑化ができるのでとてもマンションに向いています。

家のベランダのシンボルツリーのシマトネリコも緑化マットに植えています。緑化マットは本当に10センチくらいの厚みなのに、本当に地面から生えているかのような見え方をしてくれてます。

ベランダにはラナンキュラスラックス、パンジー・ビオラ、チューリップ、シクラメン、ヒヤシンス、ムスカリ、ミニアイリス、アシタバなどがあります。

私はラピュタが好きなので、ロボット兵がベランダにいます。

中には、ガーデンライトのスイッチが入っていて、スイッチを入れると夜光ります。

今回のお庭

instagram:pichan_desu
https://www.instagram.com/pichan_desu/

関連記事

🕊Garden Tour🕊47:シダ系植物を中心に、ハンギングやスタンドを使って、インテリアとして雰囲気が出るように植物を育てるお部屋

🕊Garden Tour🕊47:シダ系植物を中心に、ハンギングやスタンドを使って、インテリアとして雰囲気が出るように植物を育てるお部屋

素敵なお庭をご紹介する『GardenTour』 今…

関連記事

🕊Garden Tour🕊45:深い色のグリーンを集めて居心地の良い空間になるように意識した、小さなポット苗から育てた植物が窓際いっぱいに育つお部屋

🕊Garden Tour🕊45:深い色のグリーンを集めて居心地の良い空間になるように意識した、小さなポット苗から育てた植物が窓際いっぱいに育つお部屋

素敵なお庭をご紹介する『GardenTour』 今…

この記事が気に入ったらシェアしよう!

🕊Garden Tour🕊46:インテリアに調和したグリーンと、マンションとは思えないベランダが魅力的なお部屋

🕊Garden Tour🕊46:インテリアに調和したグリーンと、マンションとは思えないベランダが魅力的なお部屋

こちらもおすすめ RECOMMEND

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram