Plantiaトップ 調べる 植物の種類から調べる ピンクカラーが可愛らしい『ピンク・ブラッシュ』

植物の種類から調べるSEARCH

ピンクカラーが可愛らしい『ピンク・ブラッシュ』

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

キク科・アロエ属の『ピンク・ブラッシュ』は、名前の通りピンク色をしたアロエの仲間です。葉のフチが一番ピンクが濃く、寒くなると一層色が濃くなります。

よく流通しているアロエとは一味違った鮮やかな見た目が人気です。アロエ属ですので手間もかからず育てやすく初心者向きな多肉植物です。インテリアのアクセントにもなりますね。一味違った植物が欲しい方におすすめです。

今回は、アロエ属の中から『ピンクブラッシュ』をご紹介します。

しっかり日光浴させよう

『ピンク・ブラッシュ』はアロエ属ですので日光を好みます。年中日当たりの良いところに置いてあげましょう。しっかり日を浴びせるとピンクの色味が強くなります。

夏場の直射日光は葉焼けするので避けましょう。

乾燥にとても強い

乾燥にとても強いので、水やりを忘れても大丈夫です。水やりの頻度は、春〜秋は土が乾いたら水を与えましょう。冬は断水してあげた方が寒さに強く育ちます。

外でも元気に育ちますが、湿気には弱いので雨ざらしにするのは避けましょう。茎元に水がたまりやすいので水やりは注意しましょう。

株分けで増やせる

親株の周りから子株が出てきます。カットして別の鉢に移して増やしてあげましょう。湿気に弱いので、しっかり根元を乾かしてから植え替えてあげましょう。

『ピンク・ブラッシュ』は夏から秋にかけてアロエ共通のオレンジ色の花を咲かせます。

この記事で紹介された植物について

ピンク・ブラッシュ

学名:Pink Blush 科・属名 キク科・アロエ属 原産地:アフリカ

この記事に関連する商品について

速効スプレー液

葉にスプレーするだけで、すみやかに葉から吸収され、葉や根の活力を高め、植物を美しく、いきいきと育てます。
臭いも少なく多肉植物や観葉植物、ハイドロカルチャーに適しています。

詳細を見る

錠剤肥料 観葉植物用

インテリアグリーンに最適!かわいいハート型の肥料。
早く効く成分とゆっくり効く成分配合により、安定した肥料効果が約1ヵ月間持続します。
葉の色を鮮やかにし、丈夫に育てます

詳細を見る

キュートサボテン・多肉植物

サボテン・多肉植物を色鮮やかに美しく育てます。うすめずそのまま株元へひと押しするだけの植物活力剤です。
サボテンや多肉植物の花つきを良くし、色鮮やかに美しく育てます。

詳細を見る

この記事が気に入ったらシェアしよう!

キク科・アロエ属の『ピンク・ブラッシュ』は、名前の通りピンク色をしたアロエの仲間です。葉のフチが一番ピンクが濃く、寒くなると一層色が濃く...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

特集Future