メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup26『たまき Tamaki』

Labyrinth バラの迷宮 pickup26『たまき Tamaki』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

DATA

作出 日本 京阪園芸F&Gローズ「和ばら」
花色 ベージュピンクに紅の絞りが時折入る
花径 6~8cmの中輪
花形 カップ咲き
香質 淡香
樹形 樹高0.8~1.0mの半直立性
たまき

日本のバラの持ち味の一つは花色の変化で、数少ない絞りの花にもその傾向は現れる。季節により、また咲く花により花色が変わる。

肌色をベースにして、外側を時折淡ピンクに染めたり、花弁一枚が紅色になったり、紅のタテ絞りがあらわれる。

株に力がついてくると房咲きに。葉はマットな質感で外側に反る。

中くらいの太さの枝は直立し、株は高さ0.8~1.0mとコンパクト。

Rose Farm KEIJI作出、紅色の‘ゆうぜん’の枝変わりで2014年発表。

著者紹介

玉置一裕

玉置 一裕

バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

前回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup25『ニューサ Neusa』

Labyrinth バラの迷宮 pickup25『ニューサ Neusa』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

次回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup27『パリス Paris』

Labyrinth バラの迷宮 pickup27『パリス Paris』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事に関連する商品について

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup26『たまき Tamaki』

Labyrinth バラの迷宮 pickup26『たまき Tamaki』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram