メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup114『メアリー レノックス』

Labyrinth バラの迷宮 pickup114『メアリー レノックス』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

Data

作出 日本 ロサ オリエンティス プログレッシオ
花色 ミルキーなピンク
花型 中大輪/ロゼット咲き/四季咲き
香質 ダマスク・ミルラの強香
樹形 高さ1.5×幅1.2mの木立性

ピンクベージュから開花、咲き進んでミルキーなピンクのおおらかなロゼット咲きの大きめの花に。房咲き。

四季咲きで、一年間の花色や花型の変化が少なく、安定して開花。

花保ちが良く切り花にも。ダマスクにミルラの強い香りがある。

葉の耐病性はとても高く、樹勢がある。樹は高さ1.5×幅1.2mの木立性で、花が上を向いて咲く。

2021年春発表のロサ オリエンティス プログレッシオ。

花名はイギリス生まれのアメリカ人、フランシス・バーネットの2011年発表の名作『秘密の花園』の主人公名。

2020年秋発表の同小説の老ガーデナー名の‘ベン ウェザースタッフ’に続くシリーズ。バーネットは自らイギリスの古い荒れた庭を再生したという。

直立する茎の上に大きめの花を咲かせるHTスタイル。

葉の耐病性を向上させ、従来の同スタイルのバラの弱点~樹勢がありながら葉の耐病性に劣る~を克服。

年5回(冬剪定後、芽が膨らみ始めたとき、1番花開花後、2番花開花後、夏剪定後、秋花が咲いた花後剪定後)の殺菌剤散布で葉をきれいに保つ。

バラの家のタイプ1。たとえ多少葉を落としても、すぐ新芽を伸ばし、枝葉を吹きなおす。

初心者でもあでやかな花を気軽に楽しめる。

メアリー レノックス

ミルキーなピンク色のあでやかな花

メアリー レノックス

咲き進んでおおらかなロゼット咲きに

直立する茎・健康的な葉の上に、上を向いて咲く(写真:バラの家)

著者紹介

玉置一裕

玉置一裕

バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

前回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup113『ライラック デイズ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup113『ライラック デイズ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

次回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup115『フォルツァ!』

Labyrinth バラの迷宮 pickup115『フォルツァ!』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事に関連する商品について

ブリリアントガーデン ハイポネックス原液 殺虫剤入り

バラの施肥とアブラムシ退治に

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup114『メアリー レノックス』

Labyrinth バラの迷宮 pickup114『メアリー レノックス』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram