Plantiaトップ 学ぶ 梅雨の風物詩・アジサイ。自宅で美しい花を咲かせるコツは?

学ぶSTUDY

梅雨の風物詩・アジサイ。自宅で美しい花を咲かせるコツは?

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

アジサイは、ユキノシタ科の低木植物。日本には約10品種が存在するといわれています。古くから梅雨を彩る風物詩として知られ、日本人にとってはとても馴染み深い花木です。しかし、アジサイは育て方が難しいといわれることも多く、「花がうまくつかない」「年々花が小さくなってしまう」などという声をよく聞きます。そこで今回は、アジサイの育て方のコツをご紹介します。

アジサイを上手に育てるコツは?

難しいといわれるアジサイですが、育て方のポイントを押さえさえすれば大丈夫。園芸慣れしていない方でも挑戦できます。

 

・土作り
アジサイが好むのは、水はけの良い土壌です。赤玉土と鹿沼土、ピートモスを混ぜた用土を用いましょう。なお、アジサイは用土の性質によって花の色が変わります。それについては、次の項を参照してください。

 

・植付け時期
アジサイの苗は一年中販売されていますが、植付けは3月~4月、または9月に行うのがベスト。庭植えでも鉢植えでも育てられますが、初心者には土の管理がしやすい鉢植えがおすすめです。

 

・育てる場所
直射日光が当たると、アジサイの花は色あせてしまいます。また、西日が強く当たると、葉が焼けてしまうことがあります。半日陰になる場所や、直射日光の当たらない明るい室内で育てましょう。また、アジサイは耐寒性のある植物ですが、冷たい風に当たると枝や葉が傷んでしまいます。冬場は暖かい室内に置くと安心です。

 

・水やり
鉢植えの場合には、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。特に夏場は乾燥しやすいため、朝晩2回の水やりが基本です。一方、地植えの場合、水やりは必要ありません。ただし、雨が数日間降らなかったり土が乾燥していたりするときは、必要に応じて水をあげてください。

なお、アジサイは乾燥を嫌う植物です。乾燥すると、生育が悪くなり、花をつけなくなってしまいます。乾燥対策としては、鉢植え・地植えいずれの場合も、株のまわりにワラや腐葉土を使ったマルチングを行い、湿度を保つのが有効です。

 

・肥料
生育期の3月、6月(花後)、8、9月に、適切な肥料を与えましょう。バラまくだけで肥料効果が3~4ヶ月持続するネクスコートがおすすめです。

夏から初秋には、新芽がよく育つように即効性のある液体肥料ハイポネックス原液がおすすめです。

冬には、花を咲かせるまでの間しっかりと育つよう緩行性の肥料プロミックがおすすめです。

咲かせたい色によって土作りを変えましょう

アジサイの花の色は、大きく分けて青とピンクの2種類。青い花をつけるかピンクの花をつけるかは、土の性質(酸度)が影響します。つまり、土作りの仕方によって花の色をコントロールできるということです。

 

青いアジサイを咲かせたい場合には、土を酸性にします。赤玉土や腐葉土に、酸性の鹿沼土やピートモスを混ぜたものを使用しましょう。

反対に、ピンクのアジサイを咲かせたい場合には、土をアルカリ性に傾けます。

赤玉土や腐葉土に、アルカリ性の苦土石灰を加えましょう。

 

今回は、アジサイの育て方のコツをご紹介しました。難しいされるアジサイ栽培ですが、土作りや水やり、肥料の与え方などのコツを守れば、初めての方でも美しい花を咲かせることができますよ。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事で紹介された植物について

アジサイ

学名:Hydrangea  /科名:アジサイ科 /別名: /原産地:日本、北アメリカ /分類:落葉低木 /耐寒性:中/耐暑性:やや弱

梅雨時期の庭を明るく彩るアジサイ。

詳細を見る

この記事に関連する商品について

マグァンプK大粒

いろいろな植物の植えつけ、植え替え時に土に混ぜ込むだけで、ゆっくり長く(約2年間)効き続け、植物の生育を良くします。

詳細を見る

ハイポネックス原液

与えてすぐに効果が現れる速効性で、草花から野菜まで、いろいろな植物に使えます。植物の健全な生育に必要な15種類の栄養素をバランスよく配合しています。水でうすめる液体肥料です。

詳細を見る

ヒットゴール液剤AL

花き類や観葉植物など幅広い範囲の植物でアブラムシ類の防除に有効です。

詳細を見る

この記事が気に入ったらシェアしよう!

アジサイは、ユキノシタ科の低木植物。日本には約10品種が存在するといわれています。古くから梅雨を彩る風物詩として知られ、日本人にとってはと...

  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Hatena Bookmark
  • LINE

特集Future