メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup32『夜来香(イエライシャン) Ieraishan』

Labyrinth バラの迷宮 pickup32『夜来香(イエライシャン) Ieraishan』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

DATA

作出 日本 青木宏達
花色 花の外側に向かってうすくなる藤色
花径 中大輪
花形 重咲き。半剣弁咲きになったり外弁に切れ込みが入ることも
香質 「ブルー:深みのあるブルーローズの香りにさわやかな柑橘系のベルガモットとフルーティな甘さが感じられる明るく洗練された香り」(国営越後丘陵公園第6回「国際香りのばら新品種コンクール」でHT金賞・国土交通大臣賞・新潟県知事賞の三冠を受賞時の評)
樹形 樹高1.2mの半直立性
イエライシャン

ブルー系の香りは一般にダマスク+ティーの香り。

ベースにキープする成分が多いために奥深く籠って感じられるが、この品種の香りは明るく外に広がる。

切り花にして部屋に飾れば室内を香りで満たす。四季咲き。

葉は浅緑色の照り葉で小さめで、枝は細めでトゲが少なめ。シュートの出が良く、生育力・耐病性に優れ、育てやすい。

李香蘭やテレサ・テンの歌った同名の往年の歌謡曲から命名された。2013年発表。

著者紹介

玉置一裕

玉置 一裕

バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup31『エンデュミオン Endymion』

Labyrinth バラの迷宮 pickup31『エンデュミオン Endymion』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup33『イン ア センチメンタル ムード In a Sentimental Mood』

Labyrinth バラの迷宮 pickup33『イン ア センチメンタル ムード In a Sentimental Mood』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事に関連する商品について

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup32『夜来香(イエライシャン) Ieraishan』

Labyrinth バラの迷宮 pickup32『夜来香(イエライシャン) Ieraishan』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram