メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup162 『ディジリー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup162 『ディジリー』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

DATA

作出 独 タンタウ
花色 ピンク
花径 大輪
花型 カップ咲き
香質 ダマスクとフルーツの強香
樹形 高さ0.8~1.2m木立性

ピンク色のカップ咲きの大輪。花径8~10㎝。
咲き始めはモーヴ色のトーンを感じる濃いピンク、次第にピンクとなる。四季咲き。ダマスクとフルーツの強香。

樹は高さ0.8~1.2mの直立性。シュートが勢いよく伸びる。

濃緑の照り葉で耐病性が高く国際コンクールで連続受賞。
2018年ADR認証、同年リヨンArmand zinsch賞とサヴェルヌ入賞、2020年ボローニャHT部門銀賞。

花名は「望む・待望の」の意味。2019年発表、日本で2023年に紹介。

耐病性が高い強健なHTタイプ。大輪系品種は一般に耐病性が劣る分を枝の伸長力など樹勢で補うが、この品種は高い耐病性を実現。
ADR認証品種の中でも、数少ない大輪系品種となっている。

ディジリー

咲き始めはニュアンスあるピンクの抱え咲き

ディジリー

開くとピンク色の大きなカップ咲きに。ダマスクとフルーツの強香

著者紹介

玉置 一裕

玉置 一裕

バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

前回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup161 『ニルヴァーナ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup161 『ニルヴァーナ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

次回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup163 『エレノア』

Labyrinth バラの迷宮 pickup163 『エレノア』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事に関連する商品について

ブリリアントガーデン バラの有機肥料

ブリリアントガーデン バラのストレスブロック

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup162 『ディジリー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup162 『ディジリー』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram