メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup161 『ニルヴァーナ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup161 『ニルヴァーナ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

DATA

作出 イギリス ワーナー
花色 ブロンズ/アプリコット
花径 中輪
花型 八重咲き/四季咲き
香質 微香
樹形 高さ幅とも1.0mの木立性

アプリコットに銅色やグリーンを含むニュアンスある花色。光を浴びると金色に輝いて見える。

咲き進んでやや淡くなり、房の中に咲き混じる。中輪。微香。四季咲きでとてもよく繰り返し咲く。

葉は濃緑。優れた樹の性質から、作出社が「ここ10年でベストのフロリバンダ」と言う。

樹は高さ幅とも1.0m。2023年日本発表。

花名は、金色に赤色が入るような神秘的な花色と濃い葉色で、インドをイメージさせるため「涅槃(ねはん)」「解脱(げだつ)」の意味の名が命名される。

ニルヴァーナ

アプリコットに銅色や緑色を感じる独特の花色

ニルヴァーナ

大きめの房になって咲き混じる

著者紹介

玉置 一裕

玉置 一裕

バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

前回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup160 『アダージョ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup160 『アダージョ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

次回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup162 『ディジリー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup162 『ディジリー』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事に関連する商品について

ブリリアントガーデン バラの有機肥料

ブリリアントガーデン バラのストレスブロック

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup161 『ニルヴァーナ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup161 『ニルヴァーナ』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram