メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup126『マカロン ピンク』

Labyrinth バラの迷宮 pickup126『マカロン ピンク』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

Data

■作出:ドイツ コルデス

■花色:淡いピンク

■花型:大輪/カップ~ロゼット咲き/返り咲き

■香質:甘い香り

■樹形:枝の伸長1.8~2.0mのつるバラ

淡いピンク色は少し黄色味も含む。丸いかたちの大輪カップ~ロゼット咲き。

気候により中央が濃いピンク色になることも。咲き進んで淡くなる。花径8㎝・花弁数70~90枚。

葉はとても丈夫で、花とのコントラストがきれい。返り咲き。強くはないが甘い香りがある。

枝は中くらいの太さで、枝の伸長1.8~2.0mと、ほど良い大きさのつるバラとして。2021年日本発表。

強健なつるバラで甘い香りがある。ドイツではグランディフローラ(房咲きの大輪)として販売されており、2019年コルトレイクでHT銀賞受賞、2020年ADR認証。

 

マカロン ピンク
マカロン ピンク

まるで大きめのマカロンのような淡いピンク色のカップ~ロゼット咲き

マカロン ピンク

花色は咲き進んで淡くなる(左の花)

花は返り咲く。しっとり咲く冬の花

著者紹介

玉置一裕

玉置一裕 Profile
バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

前回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup125『シュリンクス』

Labyrinth バラの迷宮 pickup125『シュリンクス』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

次回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup127『フレグランス ペルシカ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup127『フレグランス ペルシカ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup126『マカロン ピンク』

Labyrinth バラの迷宮 pickup126『マカロン ピンク』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram