メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup132『ドレッシー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup132『ドレッシー』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

DATA

作出 コマツガーデン
花色 純白
花型 大輪/ロゼット咲き
香質 ローズとフルーティの強香
樹形 高さ1.3×幅0.6mの木立性

繊細で透明感のある純白の大輪花。花径12㎝。波状弁抱え咲きから開くとロゼット咲きに。房咲き。四季咲き。

強いフルーツ香があり、第15回国営越後丘陵公園「国際香りのばら新品種コンクール」でHT銀賞受賞。

「ダマスク・クラシック~アップル様のフルーティな香りとさわやかなヒヤシンスグリーンの香りを合わせ持つダマスク系の香り」と評される。

樹は高さ1.3×幅0.6mの半直立性。樹勢は普通で黒星病には中以上の耐性がある。

花名は華やかで上品なおしゃれを意味する言葉から。2022年発表のコマツガーデンオリジナル。

コマツガーデン統括マネジャーの櫻井哲哉氏が「誰からも愛される独自の花型、花色の大輪品種」を目指して育種、国際コンクールで初受賞した品種。

房咲きで花数が多いので、通常のHTに感じる花の少なさはあまり感じない。

花弁が汚れたり、うどんこ病になることがあるので、肥料は控えめに。

ドレッシー

純白の大輪芳香花。緑を含む蕾からふんわり花弁が波打って抱えて開花

ドレッシー

次第に花弁を外に広げる。上品で清楚な花と、強く甘いがさわやな香りがとても良く合う

樹はすなおな半直立性。房咲きになる(第15回「国際香りのばら新品種コンクール」表彰式から)

著者紹介

玉置一裕

玉置一裕

バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup131『ベビー アイスバーグ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup131『ベビー アイスバーグ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup133『ジョリー メロディー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup133『ジョリー メロディー』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事に関連する商品について

ブリリアントガーデン フローラガードAL

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup132『ドレッシー』

Labyrinth バラの迷宮 pickup132『ドレッシー』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram