メニュー

Labyrinth バラの迷宮 pickup138『アンファン ドゥ コライユ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup138『アンファン ドゥ コライユ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バラの迷宮”

DATA

作出 京阪園芸オリジナル
花色 コーラルオレンジからコーラルピンクへ
花型 花径7~8㎝/ロゼット咲き
香質 淡香
樹形 高さ1.0mの木立性・横張り性

濃いオレンジ色の蕾から、コーラルオレンジに開花。最初は周囲ににじませていたコーラルピンクへと次第にうつりゆく。

中輪ロゼット咲き。波打つ舟弁の外側は広げ、内側は立ち上がって重ねるさまを横から見ると、海中にゆらめいているよう。

5~6輪の房咲きになる。次々に蕾があがってよく咲く。四季咲き。香りは淡い。

トゲがやや多い枝は硬めで、樹は高さ1.0mのコンパクトな横張り性。耐病性はやや高め。

2022年発表の京阪園芸オリジナル。

「コーラルcoral」(英)「コライユcorail」(仏)は「珊瑚(さんご)」の意味。「アンファンenfant」(仏)は「子供」。花名は「珊瑚石」から発想したという。

小山内健氏育種。

 

アンファン ドゥ コライユ
アンファン ドゥ コライユ

コーラルオレンジ~コーラルピンクの色変化が楽しい中輪花(写真:京阪園芸)

淡い色になったとき(5月のローズフェアwith趣味の園芸会場で)

著者紹介

玉置一裕

玉置 一裕

バラの専門誌『New Roses』編集長。

『New Roses』の編集・執筆・アートディテクションを行うかたわら、ローズコーディネーターとしてバラ業界のコンサルティングやPRプランニング、関連イベントのコーディネート、バラの命名等に携わる。
また園芸・ガーデニング雑誌への執筆や講演を通じて、バラの「美」について語ると同時に、新しいバラの栽培法の研究も行っている。

関連記事

前回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth  バラの迷宮 pickup137 『スマイル ハニー ローズ(くまのプーさん)』

Labyrinth  バラの迷宮 pickup137 『スマイル ハニー ローズ(くまのプーさん)』

次回の記事はこちら

関連記事

Labyrinth バラの迷宮 pickup139『マーサ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup139『マーサ』

NewRoses玉置編集長が最新品種、人気品種を紹介する”Labyrinth バ…

この記事が気に入ったらシェアしよう!

Labyrinth バラの迷宮 pickup138『アンファン ドゥ コライユ』

Labyrinth バラの迷宮 pickup138『アンファン ドゥ コライユ』

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram