メニュー

🕊Garden Tour🕊36:コテージガーデンやアジサイの小道、秘密の花園、アジサイの丘などのエリアに分かれた、四季折々楽しめるお庭

SNSはこちら

  • アイコン:Instagram
  • アイコン:YouTube

素敵なお庭をご紹介する『GardenTour』

今回は、コテージガーデンやアジサイの小道、秘密の花園、アジサイの丘などのエリアに分かれた、四季折々楽しめるお庭をご紹介します。

四季折々の庭のシーンを楽しめるよう様々な植物を植えています。オーナメンタルグラスをあちこちに植えて、秋の風情を感じられるようにしています。

目次

秘密の花園、紫陽花の小径、コテージガーデン、紫陽花の丘などいくつかのエリアに分かれています

我が家の庭は、秘密の花園、紫陽花の小径、コテージガーデン、紫陽花の丘などいくつかのエリアに分かれています。

秘密の花園は亡くなった義父が畑として使っていたところで、2017年から本格的に花壇の植栽を始めました。

紫陽花の小径は地面がコンクリートで覆われているため、鉢植えで育てています。

コテージガーデンは2010年にユメミファクトリーのコテージを設置しました。

そのコテージを置くためにその周辺に花壇を作り、アスファルトだった部分を少しずつ剥がして年々植栽エリアを増やしていきました。

紫陽花の丘は裏山の斜面部分に数年前から植栽を始めました。東側斜面に紫陽花をたくさん植えているため、紫陽花の丘と名付けています。

ユメミファクトリーのコテージをお迎えしたことがきっかけとなり本格的にガーデニングを楽しむようになりました。

最近はモルタル造形のDIYやステンドグラスを作って庭のディスプレイを楽しんでいます。

自分の庭を持てたことによって、庭づくりを本格的にスタートしました

2010年にユメミファクトリーのコテージをお迎えしたことがきっかけとなり本格的にガーデニングを楽しむようになりました。

毎年少しずつ植栽エリアを拡張して今では300坪以上の広さになりました。

最近はモルタル造形のDIYやステンドグラスを作って庭のディスプレイを楽しんでいます。

ガーデニングは、暮らしの一部であり、心の拠り所であり、なくてはならないものです

ガーデニングは日々の暮らしを豊かにしてくれる存在です。
庭に佇んでいると鳥のさえずり、虫の音、風を肌で感じられ心が落ち着き癒やされます。

植物の芽吹き、開花、実り、落葉など四季の移り変わりを自分の庭で楽しめる幸せを実感できます。

ガーデニングを通じて全国各地の花友さんと交流出来ることも庭作りの励みになり感謝しています。

お庭の見どころ

秘密の花園は昔、主人の父が畑として使っていたエリアで、亡くなってからは、私が好きな植物を色々植えています

最初に紹介するのは秘密の花園です。ここは昔、主人の父が畑として使っていたエリアで、亡くなってからは、私が好きな植物を色々植えています。

フェンスは主人に作ってもらいました。ベンチに座って一休みするのも気持ちがいいです。

大きな柿の木があり、これから落葉に悩まされますが、柿の葉の落葉もとっても風情があって大好きです。ナチュラルガーデン風に植栽しています。

右手奥には、オーナメンタルグラスのグリーンスパイク手前の斑入りのお花はフジバカマです。

小道は、防草シートを敷いた上に砂利を敷いたので、メンテナンスがとても楽になりました。

藤色のバラはしのぶれどです。
オレンジ色に色づいた、アーチのローズヒップはロサムリガニーです。このローズヒップはとってもたくさんなるので、毎年スワッグやリースに使って活用しています。

ケイトウは霧島の秋です。昨年のこぼれ種が育っています。これからもっとたくさん穂が上がるかと思うとワクワクします。

千日紅も咲いています。ペンタスも夏の暑さに負けずに、とってもきれいに咲いてくれています。ルドベキアタカオも毎年こぼれ種で生えています。

足元にはヤブランの花、そしてメリニスサバンナの穂その上ではバタフライピーの花が、モリモリ咲いています。

ペニセツム ブラックスパイクの穂は、とてもシックで存在感があります

ペニセツム ブラックスパイクの穂は、とてもシックで存在感があります。

グリーンスパイクはまたブラックとは違った色合いで、キラキラ輝いていてとても綺麗です。

ブラックスパイクは、手前の紫蘇と色合いがマッチしてとっても綺麗です。

紫蘇は毎年こぼれ種でどんどん出てきて、カラーリーフとして重宝しています。

紫色のアスターが咲いています。赤の水引とコラボして、秋の風情たっぷりのシーンです。

赤花のペルシカリアは穂がまっすぐ上にあがって印象的で素敵です。

白花のペルシカリアは、群生していて、グラウンドカバーとして使っています。とっても爽やかな綺麗なペルシカリアです。

メリアンサスマヨールは葉っぱのギザギザがとっても特徴的で、庭ですっと立つ姿が気に入っています。

ススキが青空に映えて、秋の景色を堪能しています。

ミューレンベルギア カピラリスの穂が風に揺れてとっても素敵です。光が当たってキラキラしています。

ユメミファクトリーのミニコテージをお迎えしたことをきっかけに、私の庭物語は始まりました

元々納屋だったところを、リノベーションしてもらったコテージがあります。

イギリスにある暖炉のように古材でマントルピースを作ってもらい、棚や壁面にお気に入りの雑貨を飾っています。

庭で収穫したパンパスグラスや、アジサイをドライにして楽しんでいます。

カウンターの上にも、思い出いっぱいの雑貨を飾って楽しんでいます。

春にはコテージを囲ってバラが咲きます。コテージガーデンの周辺は、バラやクレマチス、宿根草でほとんどローメンテナンスでやっています。

奥に見えるのは、大好きなユメミファクトリーのミニコテージです。このコテージをお迎えしたことをきっかけに、私の庭物語は始まりました。

中はアンティークや大好きな作家さんの作品など、気に入ったものを飾って楽しんでいます。

椅子は自分でウィリアム・モリス柄に張り替えました。

ステンドグラスが太陽の日差しを浴びてきらきら輝いて、とても素敵です。コテージへ続く小道は、グランドカバーや宿根草で楽しんでいます。

こちらのコテージのエントランスにも、グランドカバーをいっぱい植えています。

石積みの塀には、アサガオのスプリットペタルが咲いています。こぼれ種で、毎年咲いてくれています。

くしゃくしゃの花びらもとってもかわいくてオープンガーデンでも人気でした。

今回のお庭

Instagram:bluemoon_cottageさん
https://www.instagram.com/bluemoon_cottage/

関連記事

🕊Garden Tour🕊37:テーマカラーを白茶色ブルーに絞り、白い板塀でまとまりよく仕上げた、どの季節もお花で華やかなお庭をご紹介します。

🕊Garden Tour🕊37:テーマカラーを白茶色ブルーに絞り、白い板塀でまとまりよく仕上げた、どの季節もお花で華やかなお庭をご紹介します。

素敵なお庭をご紹介する『GardenTour』 今…

関連記事

🕊Garden Tour🕊35:旦那さんの設計の日当たりの良いplants spaceに、ハンギンググリーンや着生蘭など、工房からお迎えしたお気に入りの植物を育てるお部屋

🕊Garden Tour🕊35:旦那さんの設計の日当たりの良いplants spaceに、ハンギンググリーンや着生蘭など、工房からお迎えしたお気に入りの植物を育てるお部屋

素敵なお庭をご紹介する『GardenTour』 今…

この記事が気に入ったらシェアしよう!

🕊Garden Tour🕊36:コテージガーデンやアジサイの小道、秘密の花園、アジサイの丘などのエリアに分かれた、四季折々楽しめるお庭

🕊Garden Tour🕊36:コテージガーデンやアジサイの小道、秘密の花園、アジサイの丘などのエリアに分かれた、四季折々楽しめるお庭

Official SNS

  • アイコン:Facebook
  • アイコン:Twitter
  • アイコン:YouTube
  • アイコン:Instagram
  • アイコン:LINE
  • アイコン:Pinterest

Instagram